昨日早朝、主人が めまいと嘔吐で 緊急搬送。

病気、症状31閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

何度も返信 ありがとうございました! お二人の ご回答 大変参考になりました。お二人とも ベストアンサーに 選びたいのですが 1番に 回答いただいたfusさんを ベストアンサーにいたしました。 本当にありがとうございました!

お礼日時:10/27 8:02

その他の回答(1件)

0

原因 後半規管のリンパ液に耳石(カルシウム)が混入した際に発症し、 その耳石が動くことでリンパ液も流動し、 脳が動いたと判断しめまいが起こります。 多くは、朝目覚めて寝返りをした際や頭の位置を傾けた際に 症状が出ることがあります。 内耳の動脈の閉塞などが原因で耳石が剥がれることがありますが、 多くは自然に治ります。 解消法 *ウォーキングやヨガなどの運動をすることも症状の改善につながります。 *運動 ①片方の腕を前に伸ばし、手を握って親指だけを立てる。 ②視点を親指に合わせ、その状態から、 顔をゆっくり左右に20回くらい動かす。 ③親指を床と並行にして、視点を親指に合わせ、 顔をゆっくりと上下に20回くらい動かす。 三半規管や脳を刺激して、めまいを起こしにくくします。 首や肩のこりもほぐれます。 1日に、1~2セット行うとよい。 その他 ●同じ方向で横向きに寝ない いつも同じ向きで頭を横にして寝ていると、 下側の耳の三半規管に耳石がたまりやすくなります。 横向きに寝た姿勢でテレビを見続けたりするのは控える事。 ●寝返り運動を行う 頭をよく動かすと耳石が1か所にたまりにくくなります。 そこで、起床後と就寝前に寝床で、 次のような「寝返り運動」を行う。 まず左向きで10秒間、ゆっくりあおむけになって10秒間、 右向きで10秒間、あおむけに戻って10秒間数える。 これを1回とし、10回程度続けます。 ●頭の位置を高くして寝る 寝るときに頭を少し高くすると、耳石が三半規管に入りにくくなる。 枕を高くしたり、上半身に傾斜をつけたりすれば予防に役立ちます。 注意事項として、 ・めまいがするほうの耳を下にして寝るのは避けた方が良い。 ・頭を下げることは避ける。 薬剤師