これって、C言語からの伝統? Linuxの数値比較なんだが、if 文とかじゃなく、読みづらく感じるのだが。 test 数値1 -eq 数値2 例.test 1 -eq 1 ; echo $?

これって、C言語からの伝統? Linuxの数値比較なんだが、if 文とかじゃなく、読みづらく感じるのだが。 test 数値1 -eq 数値2 例.test 1 -eq 1 ; echo $? 三項演算とかもそうだけど、慣れれば見やすいんですかね?

プログラミング | Linux系57閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

bourne shell からの伝統。 C言語以降を使ってる人には読みやすくないと思う。eq はともかく、ge、gt、le、lt は、 >= 等の記号表記に比べて読むのにラグがある感じがする。 Fortran を使ってた人はもともとこういう演算子を(も)使ってたのでハードルが低いかもしれない。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

Unixからの伝統か。 確かに eq はまだ分かるとしても、記号表記 とかがないと、読みづらくはなりますよね。 記号がない分、入力しやすいというメリットはあるのかもしれませんが。 ありがとうございます。

お礼日時:10/30 20:00