現行のバイク、特にリッターSSは電子制御の進化が目まぐるしいですが、その分維持していくのも大変になりますか?

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

ユーザーレベルでのメンテナンスができないだけですね。 尤も、オイル交換すらできずショップにお任せという人にとっては関係無いですが、修理単価は上昇してしまいますので『余計な出費が厳しい』という人には難しいと思います。

0

電子制御がたっぷりは四輪車の方がすごいです。別に故障が多いなど聞いたことがありません。 今のエレクトロニクスは一般家電製品でもそうですがものすごい信頼性があります。 TVだって洗濯機だって10年使っても壊れないでしょ。バイクはもっと耐久性がある部品を使っています。業界では家電に使っている部品を「民生用」といいます。バイクなどには「自動車用」と言う部品を使います。耐久性がけた違いです。これ本当ですよ。 その一つ上は「宇宙・航空機用」でしょうね。そう言ってるかは知りませんけど。 そういう時代です。

0

電子制御の殆どは車からの搭載フィードバックが多く、特別バイクだけに課された制御というのはそうそうありません。 ほとんどブラックボックス化しているので素人が触ることもないですし、整備士だってユニット交換くらいしか出来ません。 故障率などは車と同じですからあなたの心配は杞憂に終わるでしょう。

0

SSの維持費はタイヤなど高いし、燃費だって良くはないので、他のジャンルよりは高額だとは思いますけど、電子制御が理由で高くなるってことは無いんじゃないですかね。 故障するかどうかは運次第でしょう。 実際のとこ、最新モデルの耐久性なんて、分かるわけはないんです。結局何年も経った後にどうだったかだけでしょう。古いバイクだったら、〇〇は☓☓に問題が起こるケースが多いみたいな弱い部品が出てくる事は有ったと思いますけど、あまり新しいバイクでは聞かないと思います。 SSだって2年保証なんだから耐久性が低いとは言えないと思いますし、その様に作ってるでしょう。 しかし、レースなどで過酷に使用してたりすればその限りでは無いかもしれませんけどね。 耐久性に問題がある場合はCRF450Lみたいに、メンテのサイクルを短くしろみたいな注意書きがあった様なケースもあるのですから、そういったものがないのであれば、特別問題は無いと判断して良いのではないか。 https://www.honda.co.jp/CRF450L/type/