キャンプで火お越しする場合です。 自転車の前輪をブレーキかけて、漕いでいくと後輪がスリップ(大地と摩擦熱)して

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

まず、タイヤから煙が出ないとダメですね! 0:42/4:46↓あたりでしたよ! https://www.youtube.com/watch?v=PC-jiHBhMFU

お礼日時:11/5 10:07

その他の回答(7件)

3

頭だけで考え無いで、試してみれば、身体にアンサーが深く刻まれます。 二度とする気になりませんし、忘れません。

3人がナイス!しています

0

それで着火させるのは無理です。なぜなら火を起こせるまで温度が上がらないからです。木炭を使うと思うのですが、木炭の発火温度は400~500℃でリムの温度をそこまで上げるとブレーキシューが溶けてしまいますし、リムも変形してしまいます。まずそこまでの温度に上がらないと思いますし、非常に効率の悪い着火方法と思います。カセットガス用のトーチか、着火剤を使った方が全然速いし楽ですよ。

1

時間かかるだけ、虫眼鏡を持っていきなさい。 小学生の時に火をつける練習したでしょ。

1人がナイス!しています