ID非公開

2020/10/26 15:59

33回答

鉄道に詳しい方教えてください

鉄道、列車、駅 | 鉄道ファン15閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さま、とても詳しい回答ありがとうございます

お礼日時:10/26 17:12

その他の回答(2件)

0

線籍上はどちらも「函館本線」ですが、七飯から大沼に直通する線路は下り専用(ただし上りも運転は可能)なので通称「藤代線」と呼ばれています。こちらの方は後から勾配緩和を目的として建設されています。 また大沼-森の海側は砂原支線と呼ばれ、こちらは渡島海岸鉄道という民鉄により建設され、1945年に国有化されています。 北海道新幹線開業前は、特急列車は下りは全て藤代線経由、上りは仁山経由でしたが、開業時に全ての特急列車は新函館北斗経由となりました。現在藤代線経由は下りの貨物列車、下りの一部の普通列車が運行し、TRAIN SUITE四季島も五稜郭方面から大沼へは藤代線を通ります。 砂原支線は現在は、普通列車の他、上り貨物列車が勾配を避けるために走っています。特急列車は全て駒ヶ岳経由です。

0

西側が本線です。 現在は特急列車はすべてそちらを走っています。 過去は申し訳ありませんがすべてのデータが手元になく、断言できません。 推定では西側を走っていたと思います。