ID非公開

2020/10/26 16:11

77回答

約2,000万円の分譲住宅、新築戸建を購入する為の住宅ローンですが、概算諸費用表にて、不動産から頂いたのですが

ベストアンサー

0

その他の回答(6件)

1

概算って言葉知らんの? こういう不確定の明細は大目にしておくのが定石でしょうが。

1人がナイス!しています

0

保険と追加工事は内容によっては、下がるような気がします。 登記とかは、提携のところにお願いしたりするのが普通ですが、、、もし自分で探したりってことなら減るかもしれません。。。。それが可能かどうかは販売元にもよると思います。

0

貴方の書いた通り概算ですので、、、 不動産屋の裁量でどうこう出来るのは、仲手(←上限以下にする分には)・ローン事務手数料と追加工事費(←バックがある場合)だけです。 仲手の上限や登記費用は法律で定められてます(司法書士報酬除く)。金融機関へ払う費用は金融機関次第。保険は保険会社と内容次第。 ましてや、本審査通過後に借入額が決まらないと、正確な額は出でません。最終的に資金ショートしてしまうと、目も当てらえれませんので、普通は多めに見積っておくものです。 ----------------- 保証料もですが、、、 公租公課の清算も無いのですか? 金融機関が決まってて、ソコが「保証料なし」もしくは、外枠と決めているなら、まだ保証料が書かれてないのは理解できますが、、、 W1FG8W6

0

ローン事務手数料は不動産屋になら支払う必要ないでしょう。 自分で銀行行けば親切に対応してくれる。 火災保険は保険会社により保険料が全然異なります。 火災保険は内容を比べるべきでしょうね。 安くてすぐに見積りメールがくるサイトとしては http://www.kasaihoken-s.com/ このサイトは火災保険専門で人気ある火災保険を複数扱っていました。 破損汚損等補償に優れた保険で契約出来ました。

0

仲介手数料74万、登記費用35万。 不動産屋も司法書士も、大儲けですな。 まあお金有る人らしいから取ってやれ、とでも思っているのよ。