ID非公開

2020/10/26 18:38

99回答

ソロキャンプっていつ頃からメジャーになったのでしょうか?うちがファミリーキャンプをしていた90年代はソロ登山はよく見ましたがキャンプ場でソロキャンプしてる人はほとんど見たことありませんでした。それとも

補足

昔からソロでキャンプする人はいたのですね。回答者さまの中にもソロでキャンプされてた方もいらっしゃるのですね。今のソロキャンプとは内容も目的も違うようでしたが。今はキャンプそのものを楽しむ人が多いですね。皆さま回答ありがとうございました。

ベストアンサー

0

その他の回答(8件)

1

'80(~'90)年代、ミツバチ族とかいいいましたが、夏の北海道をほっつき歩く(走るか?)ツーリングライダーがうじゃうじゃいましたが、奴らは半分くらいはソロライダーであり、ソロキャンパーで、それが当たり前でしたよ。 ただし、キャンプは目的ではなく旅の手段でしたケドネ。 私自身は、ミツバチと呼ばれるのが嫌で 北海道は避けていましたが、ソロライダーで旅程によっては1/3くらいは野営でつなぎ、日本中を走り回ってました。 近年のキャンプブーム(?)に触発されたソロキャンプは、キャンプ自体が目的となっていて、往時のソロキャンパーから見たら 少々違うものに見えますネ。

1人がナイス!しています

0

昔はスナフキン族って言われてましたよ。 うちの婆さまの時代から、他人の山で煮炊きして糞尿を垂れ流す輩はたくさんいました。

0

知らね……40年前から、一時のブランクはあったけど、当時から独りで野営したりナイトハイクする人は、今は初老となったオッサンだけではありませんでした。 思うにネットの情報の 氾濫……おっと失言!ネット情報の浸透と拡散が広く知れ渡った主因だと思います。

0

90年代もツーリングライダーがフツーにソロでキャンプしてましたよ。 ワシの知るトコはファミリーやグループとバイク乗りを隔離してくれるので、アナタの行ってたキャンプ場もそういう理由で見なかったのかも。