Tarコマンドによるバックアップの取り方 駆け出しエンジニアです。

Linux系 | サーバ管理、保守17閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

展開時にフルパスになってしまうのを回避する手順で無事バックアップが取れました! ありがとうございました!

お礼日時:10/29 16:07

その他の回答(2件)

0

tar zcvf /tmp/myBackup.gz -C /var/named/chroot etc var/named これで -C で指定した /var/named/chroot を基準とした相対パスの etc と var/named フォルダが /tmp/myBackup.gz にアーカイブされます。 tar zcvf /tmp/myBackup.gz -C /var/named/chroot etc/named.conf var/named/zoneファイル とすると 指定ファイルのみです。 「/」 からの絶対パスでアーカイブすると、解凍時に うっかり上書きしてしまうので気を付けましょう、もちろん 要件次第ですが。