タッキーは何故ジャニーズ事務所のトップになれたのですか? 東山とかマッチ、KinKiの光一でなく…

タッキーは何故ジャニーズ事務所のトップになれたのですか? 東山とかマッチ、KinKiの光一でなく…

ベストアンサー

0

①まず大前提としてジャニーさんのスぺオキだったこと ②本人自身もストイックだったこと(ビジュアル管理もそうですし、後輩からは超怖い先輩だったようです) ③本人はおそらくあまりアイドルとして表舞台に立ち続けるのが得意ではなさそうだったこと(タッキーはどちらかというと引きこもり系の性格です) ④ジュニアをまとめて座長として舞台を数多くやっていたこと ⑤引退時期がジャニーさんの体調不良・死去のタイミングにうまくはまったこと が理由だと思います

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答有難うございました。

お礼日時:10/30 18:06

その他の回答(4件)

0

ジュニアの頃から面倒見が良く、ジャニーさんと一緒にオーディションしたりジュニアの統括を任されてました タッキーがいなければジュニアがまとめられない その為にデビューが遅れたくらいです 中堅以下のデビュー組はほとんどタッキーのお世話になってると思います 他の人は後輩ジャニーズとの接点があまりない ジャニーさんの誕生日のお祝いでも全てのジャニーズの動きを把握して細かく采配してました ジャニーさんが亡くなる前に持ち株を全部譲っていた様です ジャニーさんにとっては姪のジュリーさんより本当の息子のような存在だったのでしょう そのうち社長交代もありうると思います

1

ジュニアの頃から将来の社長候補です。早くから英才教育。 グループにせず、今井とデュオなのもその為です。

1人がナイス!しています

0

ジャニーさんに気に入られていたから。 そこを利用して、自分は引退してJr.を育てますと涙を誘った。 けど自分のお気に入りのスノーマンをなんとしてもデビューさせたかったから。

0

彼はJr.を従えての舞台を自ら演出してきました。 その実績を認められてジャニーさんから後継者に指名されました。 彼がジャニーさんの誕生会を主催したときの様子を聞いたことがありますが、気配りがすごくあり、Jr.に上手く指示を出して運営したようで、裏方に向く人なのだと思いました。 彼の仕事は舞台の演出とジャニーズJr.の育成です。 副社長の肩書は、彼が仕事をしやすいように、事務所が付けてくれたのだと思います。