ID非公開

2020/10/31 0:11

55回答

自分が困ったことがない、ゆえに、困っている他人を助けようと思わないタイプの人に、

自分が困ったことがない、ゆえに、困っている他人を助けようと思わないタイプの人に、 人助けをする優しい心を持ってもらうにはどうしたらいいでしょう。 私の彼のことですが、これまで、「困って赤の他人に助けてもらって嬉しかった」という経験がないようです。それゆえか、「他人を助ける」「他人に優しくする」という発想が全くありません。「知り合いなら助けるけど、知らん人を助ける筋合いはない」と言います。 例えば、献血も行く意義を感じてもらえません。赤の他人に血をあげる必要はないと。「例えば、自分のお母さんが大けがした時、他の人が譲ってくれた血があったら感謝するでしょ?自分の血が、誰かを助けられるかもしれないんだよ?」と言っても「身内が輸血必要になったら行く」と言います。(血気盛んな若者なので、健康上の問題で献血できないということは全くない) 私は、これまでの人生、いろんな人に助けてもらった経験があり、自分も困っている人を見かけたら助けたい、と思っていますし、そうしています。神じゃないので何でもできるわけではないですが、できる範囲のことはしています。 正直、根本的な性格が彼とあわないのだろうなと思うのですが、他人に優しくするということを知ってほしいです。どうしたらいいでしょうか。

ベストアンサー

1

では、彼には困ってもらったらいかがですか。 主さんが、彼に対して優しくしてたら、彼は困りません。 放任して、困ってもらえば、何かのタイミングで、人の情けを悟ることもあるかもしれません。 しかし、驚くべき人がいたものですね。人として大事なものが大きく欠落してると思います。

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

最後の一言が、わたしの気持ちを汲んでくれていたのでベストアンサーとさせていただきます。 わたしが放置してすごく困ることがあればいいんですが。。。そんなに依存されてるわけでもないので、困ることはないかと。仕方ないですね。

お礼日時:10/31 8:26

その他の回答(4件)

2

善意の押し付けに見えます。あなたはあなたの意志があってやってることで、自分で有意義と思い込んでて自分のため。 だけど助けないという選択肢もあります。それも自分のため。同じことですよ。いい悪いでなく自分が気分よく過ごすため。 他人の意思を受け入れることも大事なのであなたもそれを目標にするといいと思う。 善人が一番怖いと思う。まだ悪人のほうが自覚あったりするけど、善人は善意という武器で他人を傷つける。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/31 8:19

カテゴリーマスターさん、回答ありがとうございます。 なるほど。わたしが道端で体調悪くて倒れていた時に介抱してくれた人は、善意を押し付けてきた怖い人でしたか。 スーパーボランティアのおじさんも善意を押し付けていましたか。 難しい世の中ですね。

1

どうしようもない

1人がナイス!しています

1

>他人に優しくするということを知ってほしいです。どうしたらいいでしょうか。 諦めたほうが賢明だと思います。 まず、他人の性格は変えられません。ただの個人が他人に対して意図的に利他的な行動をさせるのが可能なら、世界はもっと平和になっているはずです。 次に、人助けをする優しい心を持っている人が幸せとは限りません。自分や知り合いの幸せだけを考えて生きる方がシンプルに楽しく生きられるかもしれない。それなのに、本人の意思を無視して考え方を変えようとするのは傲慢というものでは。 最後に、それでもどうしても彼に優しい心をもたせたいと思うなら、彼を不幸にするのがいいと思うからです。親を失えば親を失った人に優しくできるし、いじめに遭えばいじめられた人の気持がわかります。しかし、そのような不幸を意図的に起こすのは人として間違っています。

1人がナイス!しています