新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

病院の長椅子の使い方について

ベストアンサー

0

回答ありがとうございます。 どのように存在すればいいのかわからなくなっています。 目は合わせないようにしています。 この質問の件で言えば、私は問診票を書く以外にも 仕事の調べ物があったので座ってすぐ作業をしていたのですが、 無視できないほどの声が聞こえて、そんな変な人がいるのだろうかとまず声のする方を見たら余計に文句を言われたような流れです。 基本的にジロジロ見ないように、天井や床、テレビなどを見ています。 過去にそれをしていてもその対象物の近くにいた方に 勘違いをされて声をかけられたこともあります。 何十年も煙のないところに火が立つ状態で、 恐ろしくて仕方がありません。 自信を持って堂々と歩いていても、わざとぶつかってくる方などもいて気にしなくても、注意していても八方塞がりです。 私は生まれ持って人よりも敏感な性格だと最近感じますが、 もう諦めるしかないでしょうか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます。 私はかなり人より無意識に敏感に察知できる能力があるのかもしれません。 気にしなくても他人の内面が自分のことのようにわかってしまうことは 止められないので仕方ないと思いますが、視線は絶対に視野に人を入れない、明らかな物体を見ていることが他人にもわかるように工夫しようと思います。

お礼日時:2020/11/25 9:28