ID非公開

2020/11/4 19:44

2121回答

GMARCH関関同立の附属高校はお買い損ですよね?

画像

雑談 | 大学受験847閲覧

回答(21件)

0

さすがに都内では、 偏差値45の高校からGMARCHはないと思うけど… ちなみに、友人は偏差値48の都内私立に行きましたが、指定校推薦で1番良い大学が、神奈川大学(私立、日大以下)でしたよ。 日大に合格したら、ヒーローだって話してました。(そのくらいの高校は、大半が高卒) さて、たしかに 「偏差値70近くあるのに、勿体ない」 という人も居るでしょう。 でも、 「中学校3年間頑張ったんだから、高校からは勉強よりも、部活や恋愛などでリア充っぽい学生生活を送りたい」 という人もいます。 中学時代に頑張って、 高校からは楽しい学生生活を送りたい人だっているはず。 また、高校で偏差値70の所に入れても、早慶以上に行けるかどうかなんてわからない。 だとしたら。 GMARCHの付属に入ってしまえば、 悪くてもGMARCH。 運が良ければ、GMARCHにも指定校推薦があるので、 GMARCH付属から早慶だって行けるんです。 GMARCH付属だって、 「高校」の進学実績の底上げには必死です。 高校ランキングにも関わってきますからね。 青学の付属では、7〜8%が早慶以上の大学に合格しています。 全員が付属に残るわけじゃないです。 また、高校によっては確か、自分の大学の推薦権を保持しながら、 他大受験ができる付属もあったはずです。 意外に知られていないお得もあるんですよね。 中学の時点で、 自分の学力に限界を感じている人もいるはず。 進学校に行っても、MARCH程度しか受かる自信がない人だっているはず。 みんながみんな、大学受験まで、 高い目標をかかげて、頑張れるるモチベーションがあるわけでもないと思います。 「GMARCHじゃ、就職に困るじゃん」 みんなが皆、就活するとは限りません。 親の仕事を継ぐ人には、就活は必要ないんですしね。

0

法政、明治中野、中大杉並などは、付属大学への進学資格を持ったまま他大を受験できるので、最終的な実績はMARCHだとは言い切れないと思います。

0

金持ちの子供は、一般企業に就職しないでしょ? 学費が高いとか言うけど、家族でヨーロッパへ旅行しても200万円位かかるでしょ。 早慶いって頑張って年収1500万円? 付属高の金持ちの子供は、親の何億円もの資産の相続人なんだよね。 ゼロから頑張る人とは違う。 全部、公立、国立で大企業に勤め、その中の数パーセントが年収1500万円。 すごい効率悪いし、夢もない。 就職する必要のない環境の人に就職の話してもしょうがないじゃん!

0

関関同立の付属校は同志社高校、関学高校、立命館高校を除いて偏差値は70未満のところが多いです。 関大北陽、関学千里、初芝立命などかなりレベルの低いところもあります。 同志社高校レベルの公立高校でも同志社以上の大学(京阪神、大阪市府立、早慶など)に進学できるのは現浪含めて3分の一程度ですから多くの人にとってはお買い損にはなりません。 関大北陽、初芝立命、関学千里レベルの公立高校ですと関関同立以上のレベルの大学に進学する人はそこまで多くないですからお買い得だと思います。 MARCH付属は平均でみて関関同立付属よりは偏差値が高いので比較的お買い損ですが、それでも同レベルの公立高校では下位3分の1程度の人はMARCHにすら進学できないという現状を踏まえるとそこまで悪い選択肢ではありません。 単純にマーチ関関同立に進学したいだけなら更に偏差値が低い提携している私立高校に行くのが一番お買い得ですね。