なぜ、みんな山陽道を利用するのでしょうか、交通量の少ない中国道に貢献してもいいと思うのに。

車、高速道路117閲覧

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

その他の回答(9件)

0

関西と九州の間、つまり大阪と福岡の間の移動にどちらを通っても料金が一緒なのだからどちらを通っても問題ないのでは? ただし流石に山陽自動車道が事故や渋滞で無理なら中国自動車道という選択肢もないわけではないが。

2

昼間なら景色のいい中国道でもいいけど、夜は、カーブ多い、アップダウン多い、暗いで危険だから山陽道を使います。

2人がナイス!しています

2

山陽道に人口が集中しているので、当然の結果ですね。 また、中国道はSA・PA施設が古い、舗装面が荒れている、カーブが多くきついなど、山陽道に比較すると速度が出せないです。 当然移動時間が延びるので、全線移動でも山陽道に比較すると選択に入らない。 しかし、年末年始、盆期間など車の量が多いときは、中国道の移動が早いこともあります。 目的に応じて、使い分けるといいでしょう。

2人がナイス!しています

3

夜中によく走りますが、サービスエリアが古く、24時間営業でない。ガソリンスタンドも同じく。山陽道の方が早く走れる。そのように考えると、中国道を走るのはためらわれます。年末に1度走って、大雪で苦労したこともありますし、目的地が鳥取県、島根県でなかったら山陽道を選択します。

3人がナイス!しています

3

四国や岡山・広島の瀬戸内側に用のあるときは山陽道一択になりますな。 吹田IC-小郡IC間の距離も若干山陽道のほうが短いし。 これからの冬季間は山陽道に比べて雪の規制の可能性はありますしね。 そのあたりでしょうね。 個人的には普通の乗用車なら制限速度+α程度の速度なら登坂時の速度維持や曲線半径の小ささも全く気にならないので九州や山口に用のあるときはどちらかというと中国道を利用します。 サービスエリアのGSが24時間営業ではないところもありますが通常の航続距離の車両でありばさほど困ることもないですし。

3人がナイス!しています