何故スポーツにおいて「暗黙のルール」なんか持ち出すのですか? 最初から全部ルールブックに明文化したら良いじゃないですか?

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

同感、かつ仰る通りだと思います ご回答ありがとうございました<(_ _)>

お礼日時:2020/11/17 14:17

その他の回答(4件)

0

競技者と競技団体のトラブルは想像しているより多いんだと思います。このくらい認めろよって不平不満をみんなもっていると思うんです。だけど日本にはそれを判断する裁判所、意見を言える第三者機関がない。仮にあっても時間がかかる、費用がかかる。審判の権威が失墜しマイナスイメージが残る。だから先輩後輩の関係とか、モラルや慣習で解決しようとしているんじゃないですか。

0

進学高校が私服OKなのは、ここまで偏差値が高い子は(努力してきた子)は 変な服装してこないだろうという信頼です。暗黙のルールも人間としてこんなアホなことはしないだろうからルール化するのも恥ずかしいということです。 例えばガッツボーズは日本ではOKですがアメリカでは「HR打った上にプラス投手に侮辱を与える行為」と忌避されます。得点差開いての盗塁やスクイズなど「死体蹴り」だと認識されます。日本では許されて米国は駄目だということが面白いですね。日本人のほうが基本礼儀正しいと言われるのですが。横綱の変化も神がかかった横綱が恥ずかしいだろという強い意志を国民から感じます。私は嫌いじゃないですね。こういう精神は。

0

良い使われ方なら良いんですけどね~ 嫌なのは暗黙のルールと言って勝ちに行った相手を陥れる その人、団体に問題がある 結局何が良いのか分からなくなりますね 認め合うスポーツマンシップが良いのに(´;ω;`)