ID非公開

2020/11/16 15:52

22回答

自衛隊の曹昇任に関する質問です。

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

2

自衛官の昇任については、「隊員の任免等の人事管理の一般的基準に関する訓令」第8条で、 『昇任させようとする階級において求められる能力を有すると認められる者の中から、体力測定の結果、最も適任と認められる者を昇任させることができる。』 となっています。 求められる能力(学力)は3曹昇任試験(1次試験)で、体力測定は体力検定、最も適任と認められる者か否かは口述試験で判定されることになります。 一般曹候補生については、以前は、ある年数が過ぎると自動的に3曹へ昇任しておりましたが、平成19年度以降、自動的に曹への昇任が保証されるわけではなく、曹への昇任が見込まれなければ一般曹候補生としての資格を失う場合があるように仕組みが変更となっております。昇任が見込まれないというのは、3曹昇任試験に合格しなければということです。 どの程度の病気や怪我であれば昇任できなくなるのかということについては、「3等海尉以下の階級への昇任試験等の実施要領について(通達)」という文書の中に記載されていますが、昇任調書の中に医官記入欄があり、医官が、3等海曹として問題ないか否かを判断します。 昇任できない身体だということがわかった場合には、医官から話を聞くことになると思います。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/11/21 18:33

ご回答ありがとうございます。 もう一つ質問させていただきたいのですが、入隊後にまた適性検査があり、その適性検査をパスできなかったものは、3年以内に退職を勧められるといった書き込みを見たのですが、事実なのでしょうか?