bcのsやオガサカのctなどのオールラウンドな高い板と安いボードでは何が変わってくるんでしょうか?

スノーボード163閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なるほど!と思ったのでベストアンサーにさせて頂きました。 他の回答者さんもありがとうございました!

お礼日時:2020/11/18 21:26

その他の回答(6件)

0

初心者が最初の板を使った場合、そこが始点となるので、差は分かりません。 その後、高い板を乗ってみて、ここが良かった悪かったと目利きが利くようになってきます。 安いボードだから悪いってことも無く、合った滑りがあるものだと思いますけどね。

0

自分の感覚ですが、概ね素直で扱いやすいと感じます。 あと、ソールはいいですね。素材も仕上げもいいんでしょうね。良く滑って、色んな意味で気持ちいいです。 滑りの違いは、初級者でも乗り比べればわかるほどだと思います。

0

ざっくりと分類しますね 格安板(3万以下) スノーボードの形をしたオモチャ。 直ぐ壊れる可能性もあるゴミ。 例えば、曲がらない、走らない、ひっかかるなど ノーブランド板(4−5万) マイナーブランドの量産品。 ブランド名を気にしなければ、普通の性能。 大量生産故、ハズレもまざる ブランドの安い板(5〜6万) 安い材料を使った量産品。 グラフィックやブランド名でちょっと高い、普通の性能。 大量生産故、ハズレもまざる 高い板(7〜9万) 高い材料を使った少量生産品。 春の腐った雪で普通の板とは明らかに滑りが違ったり、反発に心地よさがあったり、品質が一定レベルで高かったり。 ハズレを引きたくない、悪いコンディションでも楽しみたい的な人向け。

3

保管している心材の種類が豊富で、硬さを調整するために選ぶ対象が多いので、同一モデルでの個体差が小さいですね 製品ごとのばらつきが小さいです 制作の精度が高く、ライン上での保管状況がいいです。 海外産のボードなどは大量に重ねた状態で輸入されたりしますので、新品ですでにソールが歪んでいたりコンケーブしていたりします。 ここらへんは顕著な乗り味の変化につながると思いますよ。 特に初心者の方は逆エッジがやけに多いなと感じることは多いと思います。 海外製、安価なラインナップの新品のボードをチューニングショップに持ち込んだらコンケーブしているといわれることはよくあります。

3人がナイス!しています