ID非公開

2020/11/17 12:11

33回答

多嚢胞性卵巣症候群の疑いがあると言われましたが、処方されたのがプラノバールのみでした。

不妊 | 妊娠、出産86閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

ご質問にお答えします。 Q.多嚢胞性卵巣症候群の疑いがあると言われましたが、処方されたのがプラノバールのみでした。 A.多嚢胞性卵巣症候群の疑い まず、通常、卵胞は生理頃には複数個の前胞状卵胞が育ってきていますが、その内の1つ(主席卵胞)だけが優位に成長を続けて胞状卵胞となって排卵に至り、残りの卵胞は閉鎖卵胞となって退行消失します。 しかし、ときに退行消失せず卵巣に滞留することがあり、多数個(10mm未満の卵胞が10個以上)が卵巣に滞留している状態を多嚢胞性卵巣と呼び(それは経膣超音波検査から診断)、その所見に加えて慢性的に生理不順を呈しているものを多嚢胞性卵巣症候群と呼びます。とは言え、通常は先の所見に加え、生理開始3~5日に採血してホルモン基礎値を測定し、LH値>FSH値をもって診断されます。 但し、その原因は未だ明確には分かっておらず、一般に肥満が原因と言われますが、肥満ではない人、痩せている人でも、診断されている人は意外に多いです。ある意味においての体質と考えられています。そして、多嚢胞性卵巣症候群の問題は、卵胞の発育遅延とその結果としての排卵遅延または無排卵リスクで、すぐの妊娠を希望する場合は、それに対する薬(卵胞の発育を助ける薬)が処方されます。 Q.2月頃から低容量ピルを服用していましたが、妊娠希望のため8/29を最後に中止いたしました。2ヶ月半経っても生理がこなかったので、何かあったらいけないと11/12婦人科を受診したところ、多嚢胞性卵巣症候群の疑いがあると言われました。 A.現状ではまだ分かりません。 ピルを長期服用した影響としての副作用である高プロラクチン血症の可能性があります。もちろん多嚢胞性卵巣の影響の可能性もあります。あえて多嚢胞性卵巣としたのは、症候群とはある意味においての症状です。つまり、多嚢胞性卵巣からその問題となる卵胞の発育遅延とその結果としての排卵遅延または無排卵リスクの影響を常にうけているもの、即ち生理不順の症状を常に有しているものが多嚢胞性卵巣症候群です。 Q.現在1歳3ヶ月の息子がおり、自然妊娠だったのでまさかという思いでいっぱいでした。 A.多嚢胞性卵巣症候群は検査しない限りわかりませんので、1人目を妊娠出産し、なかなか2人目ができないために(あなたの場合は生理が発来しないこと)検査をして初めて分かる人もいます。 Q.息子のときは3年ほど飲んでいた低容量ピルを中止後生理がこずにすぐの妊娠だったので、そういえば。あれはたまたまだったんだな。 A.たまたまと言うか、ピルの影響がなく、排卵しタイミングも合ったと言うことです。 Q.先生にそのことを伝えたら、あなた多分それでしか妊娠しないよ、と言われてしまいました。 A.それでしか妊娠しない?意味不明のため回答できませんが、悪しからずご了承下さい。 Q.とにもかくにも生理を起こすからとプラノバールを10錠いただき・・・そのまま自然に生理がくればそれはそれでいいし、とりあえず出血があってから1ヶ月後にまた来てくださいとのこと。 A.「とにもかくにも生理を起こすから」→それがプラノバール→通常なら服用終了後2~4日で生理が発来します。ただ、ときに7~10日かかることもあります。その場合はその旨をもって受診して下さい。 「そのまま自然に生理がくればそれはそれでいいし」→プラノバールで生理が起こるはずだから、生理が起きたらその後の様子を見てと言うことです。 「とりあえず出血があってから1ヶ月後にまた来てください」→生理開始日から1ヶ月してやはり生理が起こらないのなら受診、または1ヶ月後に再診してみましょかということです。 ちなみに仮に多嚢胞性卵巣症候群が疑われ、すぐに妊娠希望の場合の対応は冒頭に回答しました。 Q.妊娠希望ということは伝えているのに・・・ A.それについては、全てについて回答できたと思います。 それでは、あなたに幸が訪れますようにお祈り致します。

追伸。 病院の診断(多嚢胞性卵巣症候群を含む)とその薬を服用しているのに、卵胞が発育しない、排卵しない、タイミング指導が合っていない様な気がする、タイミングが合っているのに・人工授精をしているのに・体外受精から胚移植しているのに着床・妊娠できないときは、病院(薬)に頼るだけでなく、鍼灸治療を活用(併用)するのも選択肢です。鍼灸については下記に記載がありますので、よろしければ参考になさって下さい。 http://www.eonet.ne.jp/~k-shinkyuu/topics8.html それでは、あなたに幸が訪れますようにお祈り致します。

0

同じく多嚢胞なのですが、 (現在28歳子なし、妊活中の 婦人科通院しています) 私も独身時代アンジュ28というピルをのんでいました。 結婚し、落ち着いてきたころに 妊活したいと思い 多嚢胞が発覚しました。 いまは排卵誘発剤(クロミッド)を処方してもらい、 超音波で排卵日付近に通院し 卵胞のチェックをしてもらい 排卵日を特定してもらっていますよ! クロミッドで卵胞が育たないときは 生理を起こさせるホルモン注射を してもらい、リセットして、 生理が来たら5日目から またクロミッドを飲むという サイクルを続けています。 私はすぐ欲しいので、その方法ですが 多嚢胞の方は、排卵が難しい方が多い症候群だと聞いたので 誘発剤をなぜ処方してもらえないのか? 少し不明ですね( ; ; ) 1人お子さん出産されてるからでしょうか? 担当医に直接聞いてみて、 処方されない様でしたら 転院を考えてもいいのではないでしょうか?? おなじ多嚢胞なので不安な事たくさんあると思います。 無症状ですし お互い頑張りましょうね!