ID非公開

2020/11/17 18:12

99回答

こんなコロナウィルス感染拡大の時期に舞台や演劇をやる人と見に行く人って、どういう神経してるの?

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(8件)

2

旅行に行かれる方もおられますし。 飲食店で大声で話しながら長時間滞在するよりは危険は少ないと思います。 感染したくないなら、自宅に一人で引きこもるしかないですね。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/11/18 22:57

はい、引きこもります

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意
1

やる人は、それが仕事で有り普通の仕事をしている人よりも仕事に情熱を持っているだけの話 見に行く人もチケット取って休みも取って真剣に見に行ってるだけの話 コロナコロナって騒いでる人の神経の方ボクには謎ですね? そんなに死ぬの怖い? コロナで自分が死ぬとか何パーセントの確率? そんな事に振り回されて生きてて楽しいですか? 他に気にすべき事がもっといっぱい有ろうに。

1人がナイス!しています

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意
1

俺なんてコロナのウィルスで起きる時間狂うわされているよ 日中には寝てしまうし

1人がナイス!しています

2

>映画館は舞台より怖くないです そうでしょうか? 観客は同じように一方を向いて観ています。 狭い劇場で換気が不十分で、客席は満席かそれに近く混んでいたら、映画でも舞台でも危険はあるでしょう。 逆に、3月頃も言っていたけど、換気が十分なら観劇中は舞台の方向をみんな向いているので、対面で食事や会話をするよりはるかにリスクは低いでしょう。 3月には、リスクが低いのは単なる予想だったけど、飛沫の飛び方の実証実験などして、客席については、座席で会話を避ければ、かなりリスクは抑えられることを確認しています。 舞台からの飛沫の問題は、前列の座席を使用中止にしたり対策しています。 歌舞伎座などはまだ、一席置きに間を空けていて、 満席の映画館よりは歌舞伎の方が安心して見られました。 舞台上の俳優にはリスクはあります。上演中はマスクをしているわけにはいかないですから。 だから、プライベートでは外出を控えるなど役者さんもかなり気を遣っているし、毎日検温し、体調不良は遠慮なく早めに申告するようにと徹底していて、 もし、出演者の誰か不調になっても、それが客席には影響させないように出来ていると思います。 すぐ公演中止を判断するなど、広げないための対応も各公演で決めてきちんとしています。 以前にあった舞台でのクラスターは、換気が不十分な小さな劇場であったこと、狭いロビーでグッズ販売を行い、混雑したこと、体調不良者がいても公演を続行したこと、出待ちファンと会話や握手をしたりしたことなど、たくさんのNGポイントがあり、 ある意味、そのおかげで、気をつけるべき点がよくわかったようにも思います。 ただ、劇場内は対策されていても、そこへ行くまでの電車が通勤時間帯で混んでいたり、遠くから観にくるための深夜バスは大丈夫だろうか?とか思うので、 どうしたらよりリスクが低いかは、よく考えて動くべきだとは思いますが、 まあ、新商品が出たユニクロに並び、ジャケット奪いあうよりは、観劇の方がはるかにリスク低いです。

2人がナイス!しています

0

普通の神経をしている人。 もうビビる必要ってありません。

ID非公開

質問者

2020/11/17 23:04

最近感染拡大してますが。