腱板炎のリハビリの相談です。痛みは鈍痛で、外傷から1ヶ月経過しました。

病気、症状 | 健康、病気、病院68閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ご回答、ありがとうございました。その通りだと思いますが、良い整形外科を探すのは本当にむずかしいですね。おまけに 免許もなく、足も骨折中ですので困ったものです。有難うございました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:2020/11/26 23:36

その他の回答(2件)

0

だったらあの業界は味噌糞いっしょですから義理姉の行った整骨院に行きましょう。それで解決します。

私の回答に引っ張られてかと思いますが、 肩は本当は作業療法士の肩の専門 これ違いますよ。 作業療法士は痛む肩で日々着替えをしたり料理をしたりする作業の指導の専門家です。筋力をつけたり痛みを低減させるのは理学療法士です。作業療法士が担当すれば当たりくじじゃ無い限り袋小路ですよ。 当たりくじの作業療法士 (不具合の原因を探って改善するのは、)100パー卒後の講習会費で学びます。当たり前ですが、アゴアシマクラ自分持ちです。補助なんてありません。愛知から東京の講習会に通う人は稀です。

1

最初の整形外科は個人開業クリニックと思います 詳しい検査をする検査機器は無く、レントゲン検査が主な検査になり医学情報は極めて少ないです しかし、今まで安静にしていたことでかなり改善しているのは総合病院でMRI検査でも確認出来ています の為に今は肩を動かしていく時期と判断されています どちらが正しいのではなく、治療過程の時期の問題だけです 今後は、その結果を持ち帰り、整形外科医と相談しながら治療を続けて下さい 整骨院(接骨院も同じ) ? とんでも無いことです 整骨院(接骨院も同じ) は急性期だけ つまり症状が出て数日から長くて(医学的にはあり得ませんが)数週間以内に起こった怪我だけが専門ですから、今のあなたの状態はリハビリ期なのです 柔道整復師は医師では無いのでレントゲンやMRIなと。の原因を調べる検査 その検査を読み取り診断する事 痛み止めや炎症を抑える投薬 医療の相談やリハビリなどは医学知識の低さから禁止されています これだけで整骨院(接骨院も同じ) は選択外ということが分かります 無資格の整体院よりは知識はありますが、良く内容を理解して利用してください 急に起こった、原因が明確な怪我だけの処置 これだけが整骨院(接骨院も同じ) の業務です それ以外の行為は保険も使えないので無資格の店の整体院などに行ったのと同じで、やる事、やれる事も変わりありません

1人がナイス!しています

ご丁寧なご回答、有難うございます。実はMRIは『撮っても治療方法はかわらないし、貴方も国も負担が掛かるからやめておこう』と言われ、撮りませんでした。9月に足指を骨折し、それを保護しようと右足だけクッションに乗せていましたが、パソコンをクリックしながら かなり右上がりの体勢で、腕を少しはねじった感じで曲げずにたててしまいまいた。それから、2、3日 ハンドソープも押せない程、腕力がなくなりましたが2日で治まりました。判断力がなく、自分でどうリハビリして良いかわからず、医師も少しずつという説明だけです。肩は本当は作業療法士の肩の専門の様ですね。でも見つけるのが難しく。。。なるべく良いクリニックを探すか、色々、考えてしまします。腱板炎症だけでも元通りにならないと言われ、ふとした偶然かだ大きな怪我をしてしまい、ウツ状態で支離滅裂な文章でごめんなさい。又、ご回答頂けると嬉しいです。有難うございました。