ID非公開

2020/11/18 12:27

66回答

日本ではホームドアの設置が進まないのは何故ですか

画像

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

その他の回答(5件)

1

日本国内にある既存駅の数が非常に多く、手間や人手が追い付かない。 逆にこれから鉄道インフラを整備させていく国では、最初からホームドアをつければいいだけなので楽。

1人がナイス!しています

3

ホームドアが必要な線区はある程度の幹線だと想定する。 朝から夜まで列車密度が高く、必然的に深夜作業にならざるをえない。 ということは、工賃には深夜割増がかかる。 作業に入れる時間もタイトで、工期も長くなりがち。 これでは、工事費総額は上がるわね。

3人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/11/18 18:12

人の命より金を優先ですね。 京浜東北線にのる客の命より、山手線に乗る客の命を優先ですね。

2

・経費 ・工期(装置の納期、膨大な駅数及びドア数) ・元々設置を想定していなかったのでホームの補強や基礎工事から必要なところが多い ・車両のドア位置のばらつき などの理由で

2人がナイス!しています

この返信は削除されました

4

ドアの位置が一定ではないという理由もあるようで、JR西日本では、ロープ型のものも設置されています。

4人がナイス!しています