回答受付が終了しました

山でスパッツ履いている人居ますよね? マジであのファッション苦手です。 他者様でもあのファッション苦手な人居ますよね?

登山189閲覧

1人が共感しています

回答(5件)

1

初めに、軍隊と同じで膝下の物はゲートルで最近ゲーターと言っていますね。 ゲートルの短い物がスパッツで。 長いスパッツ??をロングスパッツと呼んでいました。 山の中ではしょうが無いけど下界に降りたら止めて欲しいです。

1人がナイス!しています

6

その前に、あれファッションじゃないからw

6人がナイス!しています

0

どっちのスパッツでしょうか? 登山界隈でスパッツとは膝下から靴にかけて巻くもので、ゲイター、脚絆とも言いますが、スポーツ全般でスパッツと言うと下半身の腰から太ももにかけて履くピタピタのウェアのことを言います 自転車競技などでよく履かれますね これを登山で履く人は滅多におりませんので もしかしたらサポートタイツのことを指しているのかもしれません 他人が履いていて嫌に感じるとしたらサポートタイツの下に何も履いてないであそこがもっこりしているもっこりおじさん あれは下着の認識ですので、せめて短パンくらいは履いてほしいものですがどうやらもっこりを強調したいようです

0

山にいる人のほとんどは機能重視でチグハグな格好しています。ファッション的にこれは素敵だと思える人なんて1%にも満たないでしょう。相当なお金をかけないと全体で調和した素敵な感じには見えません。あなた自身だって他者から見るとそれなりに不格好に見えているはずです。程度問題ですよ。