ID非公開

2020/11/18 22:48

88回答

中華の中でも信頼できるメーカー・電動ガン(特段調整しなくても15m以上、あわよくば30m)はないでしょうか?S&T,AGM,CYMA,DMT?(これはブランド?)などを知っていますが評判がマチマチなので気になります。最悪飾りと

サバイバルゲーム84閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/11/19 8:25

どの機種がオススメなどありますか?

その他の回答(7件)

0

15mから30mで求めて20000円以内ならあえて東京マルイの電動ガンボーイズなどいかがでしょう? 室内の風がないところでしたら20mぐらい飛びます「メーカは25mと言っています。」デメリットは相手が当たっても感じてくれないところぐらいですかね? 安い海外銃買うなら当たり外れやメンテナンスでそこそこお金かかっていきます。 予算オーバーでしたら台湾のG&Gをおすすめします。41px又は41ミリタリーで買うと永久保証も自分で中をいじらない限り壊れても部品だけですみます。 まずは好きな銃を買うため予算をためてみては?

0

15m,30mでどの程度を望んでいるのかわかりませんが、15mマンターゲットなら余程でなければ大抵は当たります。 他の方も仰っていますが、2万円で全てを満たすものは今のところありません。 15mマンターゲットなら、格安電子トリガー機でも大丈夫ですが。 命中精度を優先するならDMTの樹脂モデルが無難かと思います。 マルイのスタンダードに近い位は当たり、ハズレ個体もかなり少ないです。 もしくはマルイ製のスタンダードを買うことをお勧めします。 ARESは電子トリガー機としては良いのですが、命中精度は個体差がかなりあります。 CYMAは最新に近い機種なら「ハズレを掴まなければ」そこそこ当たります。

0

VFC,クライタック、LTC,G&Gあたりが上位メーカー (開けた感じ)使えるものもあると感じたけど、 同じメーカーでも機種の設計や個体差があるし 海外製品に箱出し保証はないので断言できない。 (マルイ製でもハズレはある) 海外製品上位のメリットは機種の豊富さ フルメタル、外装質感、フレームとメカボ余剰強度が高い。 でも予算2万ではS&TやCYMAみたいな 低価格帯のものしか買えないので調整は必須。 物によってはパーツ互換がなかったり、 パーツ入手困難な部分があったりもする。 同じメーカー同一製品でも生産工場が違う ために品質に差があるって場合もある。 「安価で調整してくれるショップ」 自分は基本ショップの調整やカスタムなんて全然信用していない 顧客が満足する単価で手間のかかるエアガンチューンを まともにやって商売が成り立つと思えないし 中身わかんない客相手だからしっかり組んでも 評価につながらないのでやる意味もない。 (ほとんどのエアガンユーザーは3年以内で世代交代するし 雑な商売でも無知顧客が湧くので問題ない) 今まで開けたショップチューン品は雑だったり 金を掛けたものほど無駄な カスタムパーツてんこ盛りな添加物の塊になっちゃう。 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13231671528 自分に調整スキルはないけど 信頼性とアフターサポート求めるなら選択肢は少ないけど やっぱり最初はマルイのスタンダードがオススメ。 メーカーサポートで調整丸投げもできるし、 自分で初バラしするにも安価でメカボ素直だから教材としても良い。 もしくは予算をあと3万ほど増やし、 海外上位メーカー品を初期調整のみショップに依頼し 不安なら期間保証を付ける。 それ以降の調整はショップを頼らず自分で行うって感じが良いと思う。 https://airsoft97.com/products/detail.php?product_id=2602 http://airsoft97.com/

0

予算不足ですね 格安中華に多くの物を求め過ぎです あれは自分でなんとか出来る知識とスキルがありパーツが余ってる人が買う物ですね 精度…メカボやギアの製造バリの残りや組み立て精度が悪いのはデフォ そこそこの確率でメカボやインナーバレル、ギアの軸ズレがある 保証…エアソフトガンにメーカー保証は無いからショップ次第 初期不良チェック…どこのショップでも購入時に作動チェック位はするが初期不良チェックまではしない 予算を後1万円程出せればそれなりのが買える 因みにg&gは台湾製