Webデザイナーの職業訓練を受講しています。その中にwordpressのカリキュラムがあります。

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

質問者様がやろうとしている事は、開発というよりはどちらかというとデザイナよりの事ですね。 WordPressのテーマファイルの編集というのは、車に例えるなら、完成車の塗装ができるか?という話です。 開発というのは、車のエンジンから作って組み立てるといった話になります。 両者は似ているようでまるで別の話です。WordPressのテーマファイルの編集ができる = PHPやJSでの開発ができるではありません。 WordPressのテーマファイルが編集できますという人に、開発力を期待して採用する開発会社はないです。ほぼ未経験者と同じ扱いになります。 しかし、新卒者に即戦力は期待していませんので、WordPressでも何でもいいですから何かをやって結果を出したという部分は、必ず評価に繋がります。 中途採用の場合は即戦力を期待されていますので、開発としての採用は相当厳しいと思っておいてください。

0

全てが状況によります。 作る内容も、作業分担も、状況によって全く違いますから、その会社のスタイルや開発する内容、全員のスキルの広さと深さ、制作手順、やり方などによって全く違います。 就職出来るかどうかは、その都度、その状況に合わせて確認してください。

0

webデザイナーを最終目標として、テンプレート変更したりちょろっとコードが弄れる、みたいな実習の土台としてwp使うってことだよね。 開発会社のwebデザイナーとして就職するなら、流れとしては悪くないと思うけどね。 最後のアウトプットは一から作るサイトですよね?

0

就職するだけなら、未経験者を募集しているところもあると思います。 正直なところ、仮にテーマ編集のカリキュラムがあったとしても、WordPressのテーマファイルが編集できる程度では「開発」は無理です。 WordPressの作りは非常に古いもので、そのソースコードは今のスターンダートな開発形式とはまるで異なるものです。 ですので、WordPressのテーマファイルが編集できる程度では、それはWordPressが使えるだけの話であって、PHPなどで「開発できる」とは言いません。 そこから「開発できる」と言えるようになるまでには大きな壁がありますので、そこは勘違いされない方が良いと思いますよ。