回答受付が終了しました

アナログ・レコードの40年来のコレクターです。ある場所で近日「何故そんなにレコードを好きなんですか??

オーディオ85閲覧

回答(8件)

1

音色が好き。 聞き疲れしない。 カートリッジで色々な音色が楽しめる。 フォノイコで色々な音色が楽しめる。 ジャケットが飾れる。 一連の作業が楽しい。

1人がナイス!しています

1

レコードが好きという事ではなく、音源がレコードだったまでのお話しでは?。 基本は、音楽が好きで。 気付いたら、たまたまレコードコレクターになっていった方々も私の周りの若い方には多いですよ。 世代世代で馴染みのソフト違いますから、何でオッサンになったんですか? みたいな、野暮な質問ですね~。 レコードにわざわざ、フォーカス合わせる必要性も、、、。

1人がナイス!しています

1

私なら、 デジタルとは違ったオリジナリティに魅力を感じる。 デジタル(CDなど)は、「音階」であること。 アナログはリニアリティがあり、基本的に音の欠損が存在せず、再生機器による「音色(ねいろ)」の違いは、機器の組み合わせほどあり、探究心を決して満足させてくれない「女性的魅力」がある。 それは、アニメ「ルパン三世の峰不二子」のような魅力的な音であり、私を離さない不思議な力がある。 また、何度も聞き込む事で「ここにこんな音があったんだ!」という新しい発見があり、レコードは「音の宝庫」である。 と言う感じかな。

1人がナイス!しています

1

クラカテの帝王であるサムです。 好きだから、と答えます。 食い物と同じです。 趣味の問題ですよ!

1人がナイス!しています