回答受付が終了しました

ID非公開

2020/11/21 21:55

55回答

今は大企業だけど衰退する可能性のある会社。日本の大企業で将来的なことを考えたら、衰退する会社は何があるでしょうか?商社は身軽だがビジネスの軸がないので衰退、メガバンクは電子化で現金を使わなくなるので衰

回答(5件)

0

やはり戦後教育=戦後レジームと日教組が間違っていたということが判明しつつありますね・・・ 少子化→経済衰退→仕方なく徐々に移民入国させる→徐々に治安悪化→数十年後にはオウム事件やイスラムのテロみたいなのが頻繁に起こるようになる。 もうネット社会だし本もたくさん出回ってるのでみんなもう原因は戦後の教育がおかしいからだとかは気づいてると思いますけど、今更気づいたところで後の祭りでこれから教育を変えたってもうこれから生まれてくる子供たちがその教育受けて大人になる頃にはもう、上記のように日本は崩壊してます。気づくのが遅すぎましたね・・・

0

予測は難しいですね。 私が就活生の頃(バブル前)は商社不要論がありましたが、その後資源エネルギー投資会社へと業態をシフトさせてきました。 金融機関にとって現金か電子かは問題ではないと思います。優良な投資先を見つけるのが課題になっていくと思います。 一番、安定感があるのは医療・介護の老人向けビジネス。向こう30年は安泰でしょう。ただ競争は激化するので負けちゃうと沈むだけですが。

0

日経225の企業を一つ一つ沿革を見られてはいかがでしょう。老舗企業はそれなりの苦難の道を昔も今も歩んでいるのです。

0

世界情勢や技術の進歩は予測がつきませんので、そんなことを推測するのは不可能に近いです。 敢えて言うなら、自動車メーカーは若干将来が不安です。 自家用車を所有する人が減っているのは有名ですが、Uberのような配車サービスがもっと便利になり、日本でも導入されたら更にその傾向に拍車がかかるはずです。 >商社は身軽だがビジネスの軸がないので衰退、メガバンクは電子化で現金を使わなくなるので衰退ですよね。 逆で、その2つは最も衰退の危険が少ない業界です。 身軽でビジネスの軸がないと何故衰退するのか。むしろ身軽ということは中核事業をいつでも変えられるので生存能力は高い。現に総合商社は昔からそうやって生き延びて来ています。 また、銀行は預金を預かり、そのお金を融資に使って利息で儲けるというのが基本業態ですが、これはお金の形態が電子だろうと現金だろうと別に変りませんよね。もちろん、IT企業など今までとは違った会社がライバルになってくる可能性はありますが、それに勝つ可能性だってあります。 どちらも、AIの発達などによって必要とされる人員が少なくなる可能性は十分にありますが、衰退はしないと思います。

0

色々と 推考して人より先に。 偶々 保有した中に。 妄想 億狙いし始めたのが。 昔 貴金属 単価千円未満前から、 証券会社のひとつから 再来年数倍予想。 売り口上かも? 気長に コツコツ。