ID非公開

2020/11/22 0:08

33回答

50代の雇われ社長です。金融機関からの借入の連帯保証人に私が入っています。代表取締役を辞めて会社も直ぐにでも退職したいと考えています。

法律相談 | 労働条件、給与、残業70閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

すでに借金地獄なのでしょ?ならば辞めてさっさと破産すればよい。連帯保証債務も免責になります。 さっさと破産することにより早期に資産形成が始められます。破産を先延ばしにすればするほど、中途半端な資産など破産で帳消しになってしまいますよ。

ID非公開

質問者

2020/11/22 7:47

すみません。言い方間違えました。借金地獄とは会社の借金ではなくて個人の借金ですが、会社の借金がどうなっているのか親会社ホールディングス側で管理されている為はっきりしないのが現状の為辞める旨を話してと思っておりますがその前にお聞きしたかったのです。

0

連帯保証人の変更は難しいです。 会社の経営が厳しいのなら、いつ金融機関から請求があってもおかしくないです。 今のうちに個人資産名義を家族などに移転しておきましょう。そうすれば、請求があっても離婚してあなたは破産することで個人資産は守れます。

ID非公開

質問者

2020/11/22 7:53

ありがとうございます。個人資産名義が今住んでいるマンション位しかないと思いますが、パートの嫁では移転は難しいですよね?会社の経営自体は親会社(ホールディングス)が管理しておりましてはっきりわからないのが現実であります。