なぜインジェクションをキャブレーターに交換するメニューてないのですか。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

画像

その他の回答(5件)

3

インジェクションのエンジンはECUで点火時期の制御をしています。 ハーネスやセンサーを残し動作させないとまともな点火時期になりません。 シンプルにしたいなら点火系から再設計する必要があります。 高性能エンジンで単純な進角制御だけだと簡単にブローします。 負荷も取り入れた3Dマップとなればインジェクション並みのセンサーは必要です。 車検に関しては、排ガスの検査を受けて基準内であるという検査結果があれば合格しますが今の基準ではまず無理です。 あなたがいうほど簡単じゃないですよ。

3人がナイス!しています

3

キャブ化する方が作業的には楽ですよ。 ただ、キャブに変更して、その状態で車検を取るのはほぼ不可能です。 ECUを書き換えるコストとキャブレターを導入するコストを考えてみれば、費用対効果を考えて普通の人はやらないと思います。 Z1000にFCRを組んだ仕様などはTOT専用機で既に有りますけど、特段メリットも無いみたいです。 商売にする以上は売れる見込みが無い部品などは開発しません。 性能面でメリットが無いものを商品化するわけがありません。 やっている人はいるが商売にならないから製品化しないだけです。

3人がナイス!しています