里芋は日本独特のもので海外にはないのでしょうか?

海外 | 料理、食材45閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

ベストアンサー

2
画像

2人がナイス!しています

その他の回答(7件)

1

こんにちは 里芋はタロイモの一種です。タロイモは東南アジアではよく食べられています。日本で売られているセレベスという品種はインドネシア原産で名前自体がスラウェシ島の旧名であり、戦前から日本で生産されています。 日本の里芋は寒さに強い品種ですが、基本的な味や食感はそんなに変わりません。 れっきとしたタロイモなので説明次第で、喜んで受け取ってくれるのではないでしょうか。 Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%88%E3%82%A4%E3%83%A2 セレベスとは?普通の里芋との違いは?栽培方法や美味しい食べ方を紹介 https://botanica-media.jp/3671

1人がナイス!しています

1

フィリピンではガビという名前の根野菜が日本の里芋と同種です。 食感は日本の里芋よりもサクッとして山芋に近いですね。 シニガンスープと言ってフィリピンの代表的スープに欠かせない食材です。 私の妻はフィリピン人ですが里芋を日本で見つけて喜んでますよ。

1人がナイス!しています

1

それが何かよくわかってないのでは? 東南アジアの人は里芋(科)大好きで日本人よりもたくさん食べます。ただ、日本の里芋ほど小さいのは見たことがないです。 茹でて食べさせれば何か理解して欲しがると思われます。

1人がナイス!しています