回答受付が終了しました

桃太郎電鉄というゲームを初めてプレーする人にわかりやすく説明してください。

ゲーム44閲覧

回答(2件)

0

日本列島を舞台にしたすごろくゲームで2人~4人の各プレイヤーが社長になり総資産を競い合うゲームです。 ランダムで目的地という場所が設定され、そこに到達した人はボーナスとしてお金がもらえ、目的地から一番遠い人に貧乏神というお邪魔キャラが取り憑きます。誰かが目的地に到達したあとは再度ランダムで別の目的地が設定されその繰り返しとなります。 基本は目的地を目指しながら各地の物件を購入したり、カードなどで他プレイヤーの邪魔をしながらプレイを進めていきます。 そして毎年3月に決算があり、所持している物件の収益率に沿った収入があります。物件をたくさん持っている人や収益率の高い物件や高額物件を持っている人ほど有利になるので、物件をどれだけ効率よく集めていくかというゲームでもあります。 設定年数が終わった時点でゲーム終了となり、総資産が多い順で順位が決まります。

0

ボードゲームで言うところの人生ゲームに近い作品です。 ただあれ程尖ったものではなく、 社長になって日本列島や海外などで物件を買ってお金を稼ぐのが目的です。 金額のインフレ度合としてはすさまじいですけどね。 ※特に貧乏神の猛威的な意味では()