自然農法をやるにあたって、地元の人から畑を借りる場合どのように交渉しましたか?

家庭菜園 | 移住、田舎暮らし51閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

2人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます、そうですよね私も薄々は感じていましたが情熱をもって行動あるのみですよね。 ありがとうございます、あなたは素敵な人です(^o^)!

お礼日時:2020/11/23 23:51

その他の回答(6件)

0

土作りをしない自然農法はただの堕農でしか有りません、収奪農業で先細りになるだけです。 土壌のミネラルを補給しないで健康な野菜は作る事は出来ません。 健康は健康な土からです。 私ならそんな方に土地は貸しません。草ぼうぼう以前の問題です。

0

なら、竹内さんに相談したらいいんじゃないですかね? 私は本だけをたよりに自然農法の真似事をして8年になります。竹内さんの本もよく読みましたよ(というか、最近はあまり自然農法の本を読まなくなった。結局は各々の工夫だからかなw)。 最近は田舎でも耕作放棄地が多く、草ボウボウになってたり、防草シートが敷いてあったり、その防草シートも長年敷いておいて何のメンテもしなければその上に雑草が生えて・・、といった状態になっており、そのど真ん中でやっていますので、周囲にはあまり気を使わずにできています。 草ボウボウだけが自然農法ではないと思うので、それなりの方法は見いだせるんじゃないですかね。他の方がおっしゃるように草マルチ主体とか、緑肥を短くコントロールするとか、周囲に花のベルト地帯を設けるとか・・。いろんな畑を見ればヒントが見つかるんじゃないかと思います。 私だって、雑草があまり大きくならないように刈ってますからw

1

> 自然農法をやるにあたって、、、、 > やはり草ぼうぼうのイメージ、、、、、 このイメージが間違っているように思います。 極端な話、家庭菜園も農業も、主たる業務の一つが、雑草処理です。 雑草処理が無ければ、農業のいわゆる「K」は大きく減少、、肉体的にはラクチンです。 又、栽培物を食す害虫、病気になるウィルスを運ぶ害虫、これを少なくするためには、畑の周りに雑草が無いことも条件の一つになります。 農薬使わないなら、より雑草の少ないことが必要になるでしょう。 その雑草処理で、除草剤使いますが、栽培物があると除草剤使えません。 もしも、自然農法≒単に農薬、化学肥料使わない、、のイメージならば、間違いかも 近所の農業法人ですが、無農薬でなく、低農薬と看板掲げた畑、 雑草はないのに、モンシロチョウの養殖場にしたと周りの方から大ブーイング お隣さんの綺麗な庭、玄関周りにごみをまき散らすようなものです。 これの対策がないなら、自然農法は無謀です。

1人がナイス!しています

0

自然農法がなぜ草ぼうぼうなんですか? 草刈りして作物に敷けば良いと思いますが。 私は、無農薬、無肥料で38年草もほったらかしにしてますが、山なので苦情は来ません。 一方で草刈りの請負もしてます。 依頼は、通学路だからとか、隣から苦情が来るのでとかが殆どです。 夏には虫が発生するし、犬、猫の糞とか鹿、イノシシの寝床になりし、防犯的にも危ないので、、、です。 草ぼうぼうならゴミは投げ入れられるし、通報があれば農業委員会からも指導が入ると思いますよ。 現に、こちらの耕作放棄地に農業委員会から通達が来てます。 農地法第二条二「農地について所有権を有する者は、当該農地の農業上の適正かつ効率的な利用を確保するようにしなければならない」。 これは、所有者に来ます。

画像
0

農業未経験者や近所(農家)付き合いの薄い人が畑を借りるのは非常にハードル高いですよ。ましてや草を生やしていたら苦情の嵐です。 個人的には所謂「自然農法」するには最低でも5年以上の基本的な農法でやってみて基礎をみっちりと覚えてからじゃないと無理だと思います。基礎のない人がいくらスクールに通っても無理です。 私自身、農薬使わず草も生やしてますが周りの農家に理解してもらうのに5年かかりました。20年になりますが今でも近所の畑の農家とはきちんと付き合いしてます。 畑を貸す側にも責任ありますから苦情はそちらにも行きますよ。