教えて下さい。ピアノを独学で練習しています。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

やはりそうなんですね。バイエルも後半になると難しくなるなと思い、ハノンの練習も入れて指を鍛えたりしましたが(これはこれで良い練習になりました)、上手く弾ける兆しが見えず、飛ばすか悩んでいました。 私は41歳ですが、普通の5歳とかでこれを弾けるのかとも考えました。(弾く人もいるのでしょうけど) 中途半端のまま、次に進めることへの抵抗がありましたが気が軽くなりました。 ありがとうございました。

その他の回答(3件)

0

まず、ちゃんと弾けるくらいテンポを落として弾く。弾けないうちからテンポを早めると悪効果です。

3

ID非公開

2020/11/23 17:28

この曲は上行する最後のフレーズに『会社に間に合った』『電車に飛び乗った』と歌詞を付けた方がいますのでスピード感は大切だと思います。(笑) 作詞は谷川俊太郎さんです。

3人がナイス!しています

1

こんにちは。 AllegroとかAllegretto、そのほかAndanteやModeratoなどもそうですが、速度記号というよりは発想記号というべきもので、Allegroだからメトロノームはいくつというふうに決められるものではなく、指定された気分が表現できる範囲の中であれば間違いではありません。だから、80でも100でも、やや快速に聞こえる演奏であればオッケー。 バイエル94番は左手の16分音符の伴奏の上に右手のシンコペーションをともなったメロディー、それと16分音符の上昇音階が左手とずれないようにするのが課題だと思いますが、この曲に限らず難しい所は間違わずに弾けるまでテンポを落として少しずつテンポを上げていくようにするのがポイント、結局はそれが一番早道だと思います。 私も先月くらいまでバイエルのお世話になっていました。独学です。あるパターンから別のパターンに移るところなどもあたふたしないでスムーズにいけるように、前の音が粗雑にならずに次の音にいけるように繰り返し練習すると聞き映えのする演奏ができると思います。 お互い頑張りましょう。

1人がナイス!しています

気分で良いのですね。 最初は遅いテンポで練習していたのですが、80から早いテンポになると格段に難しくなりどうしたものかと聞いてみた次第です。 私もこの辺で次に進めようと思います。 お互い頑張りましょう。