回答受付が終了しました

スロット 6.1号機が6号機からどう変わって良くなる、悪くなるを簡単に教えて欲しいです。

スロット86閲覧

回答(3件)

0

6.1号機からペナルティ、擬似遊技、ビデオリールが解禁されます。 ペナルティは当該ゲームのみの適応となるため、5号機のように複数ゲームに渡っての制約は課せません。 擬似遊技、ビデオリールは演出面でのことなので、出玉には影響はありません。 良くなる点としてはペナルティ搭載によって低ベース化が望めます。これまでのAT機は高ベースでダラダラしたゲーム性を持つ台が多かったですが、低ベースで出玉の波が大きい台が増える可能性があります。(当該ゲームのみのペナルティなのでそこまで変わらないと思いますが…)

0

6.1は打ち手には大きな変化はいまのところないですね。 性能的な部分でいうと、ペナルティが認められるようになるから、ベースを下げられて、結果的に若干波の荒い機種を作れます。 あとは演出面のことが中心だから性能には関係ない。ビデオリールとか疑似遊技とか。

0

良くなる→コイン持ちが悪くなるので出玉の増減にメリハリがつく。基本的に打ち手ってベースの高さを意識していない人が少ないので、吸い込む速さが上がる分、ダラダラな展開が少なくなる。 悪くなる→投資スピード速くなる。