《クラウディオアバド》 DVD<ルツェルン音楽祭ライブ(スイス)> ○ベートーヴェンピアノ協奏曲第3番 &ブルックナー交響曲第7番

1人が共感しています

ベストアンサー

0

そうなんですね。ありがとうございます。 確かに、アバドの指揮もブレンデルのピアノも華麗で華がある、と思いました。 演奏も映像も美しく華やかだと思いました。 私はとても好きになりました。 カラヤンとベルリンフィルの指揮と演奏もいいですね。キリッと引き締まる感じです。きれいですし。 どちらも一度は見てみても良いと思いました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しく説明してくださいまして皆様ありがとうございます。 いっそうよく理解できてきました。やはり、とても良いDVDだと思いました。

お礼日時:2020/11/30 1:47

その他の回答(1件)

0

アバドは晩年のルツェルンでのライヴはどの演奏もスゴいですね。 カラヤンは自身で許可した映像や写真しか出さなかったのでカッコいいのはある意味、当たり前です。 カラヤンの遺産シリーズはカメラワークが固定化されてるのがちょっと惜しいですが、映像よいので好きですよ。

そうなんですね。ありがとうございます。 私は、この2枚はかなり好きになりました。 指揮も演奏も美しくて華やかですね。アバドは少し華麗、カラヤンは少し厳粛、な感じがしました。 どちらも一度は見てみても良いと思いました。