回答受付が終了しました

地球内部二ある熔岩が火山の噴火などで全部出てしまえば地球は冷えて金星か月みたいになりませんか?

地学 | 天文、宇宙23閲覧

回答(6件)

0

地面を約15~20km掘ると マントルという高熱の岩石が溶けたような 地層に当たります。 そのもっとずーっと下には 「核」というこれまた 高熱で溶けた「鉄」の中心があります。 さて、地球の直径は およそ1万2700kmですので 最初に掘って突き抜けた 私たちの立っている 硬い岩石の層である 約15~20kmの層(地殻)は 地球の直径の約0.118~0.157% 仮に地球を直径12.7cmのボールに置き換えると 地面の硬い層の厚みは、たった0.15~0.2mm! ・・・となります。 私たちは ほぼドロドロのマグマのような 地球の内部の表面の このペラペラの薄い皮の上で暮らしている訳です。 この地球の構造は よく「卵」に例えられます。 つまり、仮にもし この地球の体積の大半を占めている マントルや核が全部吹き出すという事は 地球が卵の殻を割って 中の白身と黄身を全部出す状態になるという事ですから そうなると もう、地球は卵の殻だけが残った状態になる訳です。

0

>地球は金星、月より大きいのと保温性が良く 金星については誤解を招きそうだな。 直径は地球と大して変わらないし、なにより太陽に近い。 >地球は冷えて金星か月みたいになりませんか? 質問も回答も、火星と間違えてない?

0

溶岩は地殻変動で次々出来るもので地下にすべて有るものでは有りません。 そのエネルギーもまだ残っている放射性元素の崩壊や核分裂で補給されるので容易には冷えません。