ID非公開

2020/11/24 11:08

77回答

私はあともう少しで国民年金を払う年齢になります。今はまだ学生なので免除しようと思ってます。

年金 | 海外生活24閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳細なご回答ありがとうございます!

お礼日時:2020/11/25 9:01

その他の回答(6件)

0

今から30年数年前に「年金なんて払わないでその分自分で貯めた方が良いわ。どうせ日本の年金なんて将来ダメになるかもしれないし、払ってもらえなかったら損だもの」と言っている人がいました。 その人が今何をしているかは知りません。年金のために払う代わりにきちんとお金を貯めたかもしれません。 私は馬鹿正直にきちんと払い続け、貰える時期が間近に迫ってきました。払っておいて、本当に良かったです。 海外に住んでも日本の年金はもらえるし、どこに住んだって、お金は役に立ちます。歳をとってから後悔しても遅いです。

1

収入が少なければ、保険料免除制度・納付猶予制度が使えますよ。 海外在住の場合は強制加入被保険者ではなくなり、支払い義務はなくなりますが、住民票をそのままにしておいて、免除or猶予制度を使ったほうが良いと思います。 国民年金は、老齢時に年金をもらえる以外に、障害者になったときに障害年金が貰えるからです。

1人がナイス!しています

1

日本の年金を必ず納めなければならないのは日本に住んでいる人。日本国籍でも海外に住んでいる人は納めても納めなくともよい。任意です。 よく聞くのは海外で働いていて年金を払っておらずそろそろリタイアして日本に住もうとなった時、年金が少なくて老後設計が成り立たないという話。現地の年金払うのが良いか日本の年金が良いか将来設計も考えて決められるのが良いと思います。

1人がナイス!しています

0

「国籍」で決まるんじゃなく、「住民票」で決まります。 「海外転出届」を出した月分からは、国民年金の保険料を請求されません。 (俗に、”住民票を抜く” なんて呼びますね)