資産運用、保険、年金について 今年の初めに結婚し、来年には第一子が誕生する予定です。 今後の保険、年金等の備えを考えています。

補足

補足で質問です。 積立投信の場合、積立NISAではないので売却益に約20%の税金がかかりますが、積立型の終身保険等はよほど利回りがよくない限り対した課税にならないかと思います。 また控除枠も使えます。 それでもある程度うまく運用できる場合、自身で積み立て運用をした方がよいでしょうか?

保険 | 資産運用、投資信託、NISA38閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ご回答ありがとうございます。 補足で質問です。 積立投信の場合、積立NISAではないので売却益に約20%の税金がかかりますが、積立型の終身保険等はよほど利回りがよくない限り対した課税にならないかと思います。 また控除枠も使えます。 それでもある程度うまく運用できる場合、自身で積み立て運用をした方がよいでしょうか? ご回答者皆様にすみません。

その他の回答(3件)

0

全く同感です。 資産運用と掛け捨て保険をやってます。保険は極論不用ですが気持ち的に。

補足で質問です。 積立投信の場合、積立NISAではないので売却益に約20%の税金がかかりますが、積立型の終身保険等はよほど利回りがよくない限り対した課税にならないかと思います。 また控除枠も使えます。 それでもある程度うまく運用できる場合、自身で積み立て運用をした方がよいでしょうか? ご回答者皆様にすみません。

0

個人年金は不要です。 リターンが無さすぎるので、貯金で良くないですか?と言うレベルです。返戻率調べればわかりますよ! 保険は、県民共済みたいので充分じゃないでしょうか? 明らかに資産運用した方が得策です

ご回答ありがとうございます。 補足で質問です。 積立投信の場合、積立NISAではないので売却益に約20%の税金がかかりますが、積立型の終身保険等はよほど利回りがよくない限り対した課税にならないかと思います。 また控除枠も使えます。 それでもある程度うまく運用できる場合、自身で積み立て運用をした方がよいでしょうか? ご回答者皆様にすみません。

0

すでにNISA、積立投資、iDeCoをしていらっしゃるとのことで、世界経済の成長に乗る商品を選んでいるのであれば順調に資産が形成されるはずです。 ご自身で勉強して投資をしていらっしゃるようですので、保険屋や銀行がすすめてくる貯蓄型保険などは不要でしょう。 おっしゃるとおり手数料が高くて相手が儲かる商品です。 もしもに対する備えが公的年金や健康保険だけでは不安だったり、不足すると考えるのであれば、掛け捨て型の保険ですね。 会社員であれば社会保険(医療、年金、介護、雇用、労災)で手厚く守られています。 わたしとしては、若くて収入も少なくて扶養家族が多くて貯蓄がないなら民間保険を利用すべきと考えます。 質問者様であれば、加入するなら掛け捨て型保険で引き続き貯蓄と投資に回すのがよいのではないでしょうか。

ご回答ありがとうございます。 年齢は29なので若い方かと思います。 収入が割と多めで貯蓄もそれなりにある場合民間の保険も不要でしょうか? また補足で質問です。 積立投信の場合、積立NISAではないので売却益に約20%の税金がかかりますが、積立型の終身保険等はよほど利回りがよくない限り対した課税にならないかと思います。 また控除枠も使えます。 それでもある程度うまく運用できる場合、自身で積み立て運用をした方がよいでしょうか? ご回答者皆様にすみません。