新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

どうしてコロナで 先行き不安なのに 株価はバブル期以来の 高値なのですか?

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

株はつねに先を見るからです。 噂で買って、事実で売るのです。 いいかえれば、ワクチン開発は順調でコロナは大丈夫そうだし、大統領選は決着がついて政局が安定しそうだ、という噂を信じているからです。 なお、トランプだろうがバイデンだろうが、関係ないです。結果が出なくて混乱することがウリの材料であり、混乱が収まりそうならカイなのです。 また、世界中の政府が、じゃぶじゃぶとお金を配りまくっていますから、それなしでも生活できる層に小金が溜まっています。 それが株式に流れ込んでいます。 とくに、出遅れた素人が慌ててぞくぞく参戦しているので、さらに急ピッチで上がっています。 典型的なバブル末期の症状です。 噂が事実になり、実際にコロナが収まり、バイデン政権が本格稼働すれば、調整画面に入ります。 いわゆる業績相場です。 今はバブルになっていますから、そのときには激しく下げるでしょう。 痛い目にあうのは、高値づかみの株式初心者だけです。

0

お金持ちがお金で遊ぶからです。