ID非公開

2020/11/25 21:48

1010回答

ライカやツァイスは過大評価されていませんか。 シグマやタムロンは過小評価されていませんか。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

因みにニコンSPなんか、カタログスペックだけで、肝心なファインダーの見え方なんか、ライカの足元にも及びません。M3に敵わなくて日本が一眼レフに舵取りしたのは事実です。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます。勉強になりました。

お礼日時:2020/11/26 16:27

その他の回答(9件)

0

カメラはニコンでいいし、時計もセイコーでいいけど、車がトヨタというのは恥ずかしくてイヤだなあ。「ボクは貧乏です」って言いながら走っているようなものだからね。 ボクは車はメルツェデスに乗っているけど、一度ドイツ車に乗ると国産車などには二度と乗る気になれなくなりましたよ。

0

僕はシグマもタムロンも使用していますよ。 フィルム時代の初期のイメージがあるのだと思いますが今は、この両社も含めてトキナーだって立派なレンズメーカーですよ。 そしてシグマはカメラだって製造販売していますよ。 またカールツアイスのレンズも現在では日本製という事ですよ。 ですからキャノンとかニコンとかオリンパスなども含めてメイドインジャパンが世界一という事で良いと思いますよ。 日本製品のカメラ用レンズは、どれでも世界一という事です。

0

個人的には、あまりありませんでした。写真プリントすればすぐにわかる事なので。

0

コレに関しては年収三千万に届こうと言う所から、一千万に全く届かなくなった現在まで、お金持ちとビンボーの両方を経験している私が答えねばなるまい。 カメラやレンズに限らず、道具と言うものは値段が上がるに従って実用性も上がります。 しかし一定のラインを超えると実用性よりも趣味性が上がるのです。 予算が潤沢にあると、その道具に関するヒストリーや使いもしない性能に目がいきます。 車にかけられる予算が5000万円だと見積もった人でトヨタを買う人は、むしろ捻くれ者でしょう。 日本の不景気は深刻です。 それでもライカやツァイスを評価する土壌があるなら、まだ日本も余裕があるのかも知れません。 今の私には最新のライカデジタルは買えません。

0

ご心配なく 両者の評価高ければ高い程、日本製の評価が高い事。 20年以上前からライカもツアイスも日本製です。 日本メーカーからのOEMとブランドだけを売る方法の2種類。 ヤシカ・京セラのツアイスに始り、パナのライカ、ソニーのツアイス、コシナのフォクトレンダーはブランドだけ買う。ブランド代以上に高く売れるのと、自社ブランドとの差別化の為。 シグマ、タムロン、コシナは国内外メーカーにもOEM供給してる。自社ブランドも出してる。 レンズ構成図で実メーカー大体分かる。 自社ブランドはOEM供給品、自社製はドイツブランドかも? 今のライカは専属供給契約で似た仕様のカメラは供給元は出さない。少数高価格品のみ出す。 ライカの株主はまだ日本企業が主の筈。今回のオリンパス同様、株運用会社が持ってる会社。創業者グループは大昔に株売り逃げしてる。