上級地方公務員と上級でない地方公務員では何が違うのでしょうか?? 私は大学入試面接を控えている高3です。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました!

お礼日時:2020/11/29 0:00

その他の回答(3件)

1

Fランと呼ばれる愛知県の田舎にある偏差値35の某大学に行っていても今年の就活で上級地方公務員試験を受けて地方公務員に内定もらいました。 尚、公務員を目指すコースとは全く関係ない社会○○学部に在籍しています。 いい大学に行けば上級地方公務員になれるという事は全くあてはまりません。 底辺の大学に行っても自分が頑張れば何とかなります。いかにして4年間の大学生活をどう過ごすかです。

1人がナイス!しています

1

上級地方公務員試験は、大卒を対象とした難問の採用試験。有名大の優秀な大学生がたくさん受験する。県庁なら東大生も受験する。 初級地方公務員試験は、高卒、専門学校卒を対象とした簡単な問題の採用試験。優秀な高校生は大学進学し受験しないので、そこそこ頭が良ければ合格する。 頭の良さが違うし、出世のスピードが違う。出世しなければ給料も高くならない。 上級でもイマイチの人もいるし、初級でも人一倍がんばって優秀な人もいるので、高卒でも1割は課長以上になれる。ほとんど係長以下。 上級は、8割以上は課長以上に出世する。

1人がナイス!しています

0

キャリアとノンキャリアって聞いたことある? 上級職とそれ以外ってことなんだけど、昇進のスピードが全く違うということは、給料が違う。ということです。