鬼滅の刃の社会現象について

アニメ | コミック184閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

過去作のツギハギと言ったら聞こえが悪いですが、過去作のいいとこ取りというのは間違いないですね。自分が思い当たるだけであっこの漫画と似てるなって思った作品5作は挙げられます。 しかしこれは、影響を受けてるからと言って別に悪い訳ではなく、今の時代のヒットさせる重要な要因なので、鬼滅に限った話ではないとも思います。

その他の回答(11件)

1

<内容、ストーリー、キャラ、音楽、演出それのどれもが素晴らしいとは思いますが、他のアニメや漫画と比べても特筆して凄いという印象はない どれもが素晴らしいのに特筆して凄くないというのがよくわからないんですが…

1人がナイス!しています

よく分からないと言われてもそうとしか言えないんですが、もう少し具体的に言うと、ストーリーや設定に関しては類似作品が過去作に凄かったものがありますし、鬼滅はアニメの出来が素晴らしいですが、まどかマギカや進撃の巨人も作画や人気声優起用でも素晴らしかったです。 なぜ鬼滅はここまで流行るの?みたいな

0

シンプルな条件を作ってみるのはどうでしょう。 ①主題歌のオリジナリティやキャッチーさ ②子供も見たいと思う ③子供にも見せても大丈夫そうな感じがした ④和風 タイタニック見たことありますか?歴代二位です。なぜこれがそれほど売れたのか、そっちの方が気になったりするんですが、ちなみに私は鬼滅の刃にハマってもいないし、映画を見る気もないですが、アナ雪が上の条件を十分満たしていることと、鬼滅の刃は共通しますが、アナ雪は和風ではない。千と千尋は和風ですね。つまり、こういう大したことのない理由で、食指は動くのだと思います。「多くの人が見たいと思ったから、その作品はすごい」わけではないですから、「何故これがこんなに売れたのか?」というのはもっともなことです。良いから売れたのではなく、運やちょっとしたルックの違いによって、売れる売れないに作用するのだと思います。つまり、数字などどうでもいい、ということですね。 個人的には次回作こそ楽しみです。鬼滅の刃は漫画の第一話で読むのをやめましたが、もともと私は彼の読み切りを本誌で追いかけていたほどのファンです。ファンでさえ、読みたくないものは別に読まない人もいます。ファンとは言わないかもしれませんが、盲目的なのは信者と言いたいです。わたしは信者にはなりたくないです。読み切りも、鬼滅の刃もテーマは同じだし、鬼滅の刃はジャンプメソッドの集大成だし、別に読まなくていいと思っています。とはいえ、ラスボスのくだりは本誌で追いかけました。面白かったです。それまでの経緯を知らなくても楽しめましたが、これはワンピースにも言えます。どこから読んでも面白いのは、作家の技量だなと思います。アマプラで鬼滅の刃をBGMにしましたが、ちゅうごうかいぎのくだりはなかなか緊迫感があり、作業の手を止めるほど面白かったです。そういうライトな読者もいるということですね。熱狂しているのはいつだって少数です。社会現象は、事実ですが、人数で見れば気のせいとも言えますね。わたしがすごいなと思ったのは、お医者さんが子供に注射するときに「全集中だよ」と声かけしている映像がテレビで流れたときです。こういうのは社会現象といっていいのだろうと思えました。漫画家がやろうと思ってできることではありません。優しい作風は読み切りの時からありましたが、今でも好きです。優しくない社会、優しくない人たちが溢れかえる中で、鬼滅の刃がヒットしているのは、私は不思議ではないと思います。言ってしまえば、それだけのことか?!と思うかもしれませんが、それだけのことだと思います。大した現象ではないですが、やろうと思ってもできないという視点で言えばとても凄い。作家のファンとしては我が事のように嬉しいです。やっぱみんな好きなんじゃんと。わたしは読み切りを知っているので読む気が起きなかったのかもしれない。読み切りから追いかけている人は少ないですから。あと眉目秀麗なキャラクターが描ける人です。これは意外と少ないです。耽美な雰囲気がとても新鮮味があります。ただこれもわたしはもともと知っていたので、鬼滅の刃を読み進める動機にはなりませんでした。次回作こそ楽しみです。

自分の思う鬼滅のヒットした要因を箇条書きにすると ①運 ②映画館状況の変化 ③巣ごもり需要とマッチした ④動画配信サービスの需要拡大 ⑤10代、20代の使命感 ⑥アニメの出来 ⑦YouTuberの拡散 ⑧メディアの拡散 ⑨ネタバレマーケティング ⑩和風ビジュアル ⑪グロさ ⑫人間くさいヴィラン ⑬清廉潔白なメインキャラ ⑭主題歌のヒット ⑮作者の初モノ まだあるかもしれませんが、このうちどれかひとつでも欠けてたら今と同じ人気にはなってないと思います。個人的な意見ですが。

0

そうですよね。同感です。難しいですけど、お子さんの有無に関係なく 30代、40代の女にも少なからずうけているようなので、 今まで少年漫画を読まない層の興味を引いたのが大きいのでは。

0

原作のおもしろさと、アニメの映像美 主題歌の良さと、良い意味で途中から見ても楽しめる内容。 ほんの少しの設定を教えてもらえば 映画からでも十分楽しめたこと。 ですかね。 ワンピースやエヴァンゲリオンみたいに途中からみたら もうさっぱり!って作品は見に行こうと思わないですもんね。 いろんな層のファンを魅了できる作品ってそうそうないです。 本当に強い作品だなと思います。

0

映画はTVアニメの続きだから。 TVアニメが面白かったから、続きを見たくて見たくてたまらない人が多かったから。 なんか凄いらしいと聞いて、興味本位で見に行ってみたい人が多かったから。 流行りに乗っかりたいだけの人が多かったから。 TV版1期見てもいないのに、マスコミに煽動されて意味も分からず見に行ってる人ってのは置いといて。 TVアニメは老若男女問わず、国籍問わず、多くの人が凄い、面白いと感じた結果です。 見てもそんなに面白いとは思えない、泣けたりしないって人は、世界中の多くの人のレベルまで感性が育って無い、想像力が無い、理解力が無い人です。 あとはただのひねくれ者。

画像

逆ですね。もっと泣けるし面白いものはアニメに限定しても沢山あるのに、なんで鬼滅がこんなに流行ってるんだろう?って思ってる人が数多くいるんです。