猫の助成金の対象になるのは本来の飼い主が対象地区に住んでいればOK?

ネコ | ペット12閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

おそらく対象になると思いますが、市などの確認できるところに確認した方が安心だと思います。 猫などの助成金については、県・市など地域によってかなり違います。 助成金が全然出ないところもあります。 また条件も変ってきます。 ちょっと違う話ですが、 私が今の飼い猫を保護し、最初に病院へ連れて行った時、飼う意思があるかを聞かれ、「一応そのつもりです。飼えないなら里親を探します」と話し、料金を払いました。 数年後、知り合いの子供が猫を保護、頼まれて一緒に病院に行ったのですが、この時は飼うか分からない…ということで、野良猫扱いで無料でした。 同じ病院です。 お金云々ではないのですが、言い方で随分違うなぁと思ったものです。 保護会が大丈夫と言ってるのなら、おそらく問題ないとは思いますが、心配されるのなら助成金について調べたり確認することをオススメします。 ただちょっと疑問なのは、トライアル中にマイクロチップと去勢手術を行なうものなのでしょうか? トライアルは大抵1週間~10日程度です。 正式譲渡後ならまだしも、トライアル中にマイクロチップと去勢手術は普通しないです。するとしても保護会が行ないます。 その辺りが疑問に思いましたが、とにかく保護会とちゃんと話をして、後々問題にならないようにした方がいいと思います。

0

なります! その辺をしっかり相手側に伝えましょう。 しっかり伝えないとちんぷんかんぷんの輩が多いので、ネットでしっかり知識を付けてから行きましょう