回答受付が終了しました

ID非公開

2020/11/29 15:32

33回答

静岡大学静岡キャンパスは、今後南海トラフなどの大きな地震で予想されるような津波はとどきますか?

地震 | 大学208閲覧

2人が共感しています

回答(3件)

0

高台にある静岡キャンパスは、日本一の高低差があり、坂道の多い大学で有名です。 ⇒https://www.shizuoka.ac.jp/news/detail.html?CN=1005 10m級の津波が来ても、大学に居れば大丈夫です。 下宿は、小鹿や東静岡近辺がいいです。またその辺は昔から静大生の下宿が多いので物件も豊富ですし、富士山も良く見えて最高ですね。 勉強に全集中して合格する事を祈念しています。

0

ハザードマップより詳しい情報を持っている人は世の中に居ないでしょう。ですからハザードマップをみて自分で結論を出しましょう。 誰かの話を信じるよりも公的機関が出した情報を頼る、災害ではとても大事なことです。

ID非公開

質問者

2020/12/2 12:03

ご回答ありがとうございます。 坂が多いことは知っていましたが、日本一の高低差があるんですね! エリアを決めて物件を探しつつ、勉強頑張ります! 災害についての姿勢も学ばせていただき感謝です。

0

現地を見ても、ハザードマップ以上の情報は得られません。 というか、かえって勘違いするだけです。 キャンパスは標高50~70メートルのところにあります。 もちろん100%絶対はないですが、キャンパス内にいるかぎり、99.999999999%津波は到達しません。到達するようなら、日本が終わっています。 大丈夫ですよ。 また、過去、最大級の被害を出した安政東海地震でも、東名高速より北に津波が到達した痕跡はないです。 しかも津波が遡上しやすい川付近は、高架橋ではなく、土を盛っており、一種の堤防になっています。 その北に住んでいれば、安全です。 富士見は大丈夫です。 下島はちょっと心配ですね。できれば避けましょう。 小鹿はまったく大丈夫です。 高速の南側を選ぶ場合は、できるだけ高速に近い所、かつ、高速を突き抜ける道の近くを探しましょう。 万が一のときは、とりあえず道路の上か、道路の北側に避難すれば大丈夫です。 あまり近いと道路の音がうるさいので、それも考慮しましょう。 なお、最悪、震度7の揺れが来ます。 もちろん、それを想定して建物は作っていますが、安いアパートだと、1階が潰れて下敷きになるリスクがあります。住むなら2階です。 かりに倒れなくても、半壊して住めなくなるリスクもあります。 築浅の鉄筋コンクリートのマンションなら大丈夫ですが、できれば1階は避けたいところです。浸水して住めなくなるリスクがあります。 4~5階建てなら、垂直避難も可能でしょう。4階で12メートル、5階で15メートル。海抜15メートルのところに建っていたら、30メートル近くあります。 それだけあれば大丈夫です。 住んでからは、本棚に転倒防止用具をつけるなど、揺れに対する備えもしておきましょう。

ID非公開

質問者

2020/11/29 22:00

詳しいご回答ありがとうございます! 大丈夫と言っていただけてすごくほっとしました。 個人の対策や物件の問題は自分で対応できるところだと思うので、教えていただいたことに気をつけてしっかり選ぼうと思います。