ID非公開

2020/11/29 19:53

22回答

燃料電池車とEVどちらが最終的に普及すると思いますか?

自動車49閲覧

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2020/11/29 20:56

たしかに電気モーターに変わっていくと思います。燃料電池車のレースのニュース私も見ました。 電池が何になるかですね問題は。 EVは自宅で充電するにしても、遠出すると、やはり不便です。また電池の劣化問題も大きいと思います。 かつて、ビデオテープがDVD変わったりカメラがデジカメ変わったようには簡単には読めないですね。 基本的に便利なほうが普及すると思いますが。 便利という面ではe powerやハイブリッドが一番便利ではありますね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

参考になりました。

お礼日時:2020/12/4 2:01

その他の回答(1件)

0

『水素を造るのにCO2を排出』って?エンジン車排気ガス以外にも、劣化し難い化学合成のエンジンオイルに、ATオイル(交換は稀ですが)の廃棄に燃焼処分する事と天秤にかければ、微々たる事ですよ。 何なら、余剰電力を利用して電気分解させればイイ事ですし。 仮に消費電力量が100%に近くで電力量が逼迫したとして、半分の50%に省エネしたら残り半分の電力は無駄にタレ流し状態ですからね。 我々が省エネしても、実はエコではないし、余剰電力を蓄える事が出来てこそエコなんですがね。 とまぁ、電力量の増減の調整が出来ない原子力発電に限りますが。今の火力発電なら燃やす量の調節で、リアルタイムに増減の調整なので、近年では『省エネの呼びかけ』はありませんけど。 本題から逸れましたが、欧州では乗用車はEVへ、輸送車はFCVへ取って代わると言われております。 TESLAのイーロン•マスクはEVトラックを発表してますけど、トラックのEV化にはバッテリーの量がハンパないし、重い荷物を輸送するよりも自車の重いバッテリーを運んでいるようなモンですからね。 それでも、TESLAは中国の巨大マーケットのバッテリー不足対策として、これまでのコバルト酸リチウムバッテリー(大容量蓄電池)ではなく、リン酸鉄リチウムバッテリーを(容量は落ちるが発火し難く安定している)多用して来ると言われてますから、EVトラックにも応用させる考えでしょうね。 リチウムの埋蔵量はマダ見込めるのですが、コバルトが少ないモノでね。 一方で、トヨタは乗用車への燃料電池車(FCV)普及には、高額な水素ステーションのインフラの壁があるので、最近セブンイレブンとタッグを組んで、コンビニへの配送車をFCV化させて運用させる計画を発表しましたからね。 確かに、広大な物流拠点に強固な水素ステーションを設置させれば、バカ高い建設費もペイ出来るでしょうし、長距離走行のディーゼル車をFCVに置き換えるのは、理に適ってますからね。 あとは、EVもFCVにも搭載されているバッテリーの劣化交換費用ですけど、FCVには電気変換する触媒も経年劣化しますのでね。触媒に使われている白金(プラチナ)の量にもよりますがダブルで交換となれば3〜400万円?、まぁまぁの外車が買えてしまうでしょうね。 それと、CO2の課題は、『バイオ燃料』と同じ考え方をすれば、自然エネルギー由来の電力で電気分解させれば問題ないと思いますが。 CO2は温室効果ガスとしては効果はありませんし、CO2の固体であるドライアイスの気化した冷気は地面に漂う事からも、空気よりも重いですし。まぁ微量に上空へ巻き上げられるのでしょうけど、大半のCO2は海洋に吸収されて、O2として我々の空気の源となりますからね。必要不可欠ですよ。 ただ、海水が膨張して海水面上昇の原因となり、水没地域が危ないてますけど。海水面上昇して海洋表面積が増える事で、蒸発して雲の量が増幅して異常気象や海流の流れにも悪影響を及ぼしているのかも?知れませんが。 ちなみに余談ですが、皆さん燃料電池の水素充填をご存知ない様で、水素を高圧で充填するのは、1台辺り3分くらいで済みますけど、連続して次の車両が水素充填する場合は、水素ステーション側の高圧タンクへ圧力をかけるのに十数分かかりますから、連続して2台目以降は20分くらいのインターバルと考えないとダメでしょうね。 もちろん、次期新型MIRAIの様にタンク容量も増やしたら、その分充填時間は増えるでしょうし、セルフのGSだって燃料補給に付きっきりで、ゴミ捨てや窓拭きしていたら10分足らずの所要時間となるでしょうからね。 どれも三者三様で、一長一短ありますね。

ID非公開

質問者

2020/12/4 1:57

『水素を造るのにCO2を排出』 実際のところ水素は自然界には単体では存在しないので、作るのにかなりのエネルギーが必要なんですよ。輸送や貯蔵、圧縮にもエネルギーが必要で、結局化石燃料を燃やしてCO2を排出してしまうんです。