ID非公開

2020/11/30 9:59

22回答

心優しい方回答お願いします。

学校の悩み38閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

ベストアンサー

1

ID非公開

2020/11/30 10:20

1人がナイス!しています

その他の回答(1件)

1

ID非公開

2020/11/30 12:26

あなたの投稿を拝見した限りでは、文章、伝え方いずれにしてもしっかりと書かれています。感受性が鋭く、静かな性格なのであろうことが読み取れます。勉強が出来ないと嘆いて居られますが、それは、不登校と云うことが大きく拘わって来ていると思います。特に、算数、数学、物理、化学等の理系の取得は何処かの場面で躓くと後に続けることが大変になってしまいます。多分にそのようなことであろうと思います。 中学までの、学ばねばならないことは、高校への進学の為にあるのではありません。義務教育と云って、親が子供に授けねばならない責任があるということで、ここまでの学業を子供にさせなさいと、憲法が親御さん達に命じているのです。 中学までの学習内容を把握して於けば、日本人として社会生活をキチンと送れるような基本的なものを習得出来ますよ。或いは習得させなさいということなのです。現在は、殆どの日本国民は、高等学校へ進学し、中学までで学べなかったものを習得し、見識を広めています。 美術、音楽に代表されるような、芸術世界での活動や仕事に関しては、私を含めて生活をキチンと維持して行くことの大変さは、昔から広く伝えられています。しかし、美術に関して云えば、自分の能力を生かせる処は、その力に従って比較的広く開かれていますから、無理をせず、しっかりと携わっていけば、そのように認められても行きます。 さて、学校に通学出来ないと云う精神状況については、幸いに理解のある優しいご両親のようですから、親御さんを交えて担任の先生と良くお話をして善処されることを希望します。我が国でもその様な状況への対応として、大検等の救済措置もありますが、必ずしもそれは満たされた存在ではありません。出来れば、種々考えて、高校卒業資格を取れるようは方策をしっかり考えて於かれることを奨めます。 私の工房に、引き篭もりであった人がきています。才能豊かな人で、その能力は評価されつつあり、作品も売れるようになっては来ました、美術大学への進学も奨めたことがありましたが、大検はありますがハードルが高く諦めた存在であるのです。一応形の上で中学卒までの学業済となっていますが、高校を卒業していないと云うことで、資格としては認められないのが現状です。勿論、この方のようにある意味資格の必要はないのですが、世間の評価と云うものは意外と単純なものであるからです。不登校になる精神状況を直ぐに解決出来ないのであれば、無理をせず、申し上げたように種々考えて、最終的に資格を得られるような手立てを、ご両親ととくとご相談されることであろうと思います。

1人がナイス!しています