回答受付が終了しました

ID非公開

2020/12/7 15:02

66回答

ゲッターズ飯田と水晶玉子はどっちが当たりますか?

占い5,467閲覧

1人が共感しています

回答(6件)

3

ID非公開

2020/12/14 1:10

友達と、 こっちの方があたるのではないか、やっぱりこっちの方があたるのではないか、と、言う話題をして楽しんだり、 自分が、こっちの方があたるのではないか、と、想像してみたり。 その繰り返しが占い ではないかと思います。

3人がナイス!しています

2

本当に占える人…未来が見える人が居たとしたら、誰かの未来は率先して占いたがらない気がします。 本物はみんな、嫌がります。 つまり、占い=商業、アミューズメントです。 依存、信頼は避けて、あなたの心のモチベーションをあげるサプリメントだと思って、結果の好きな方を楽しむ範囲がいいと思います。

2人がナイス!しています

5

私は、占いとは当たるものではないという認識でいます。 東日本大震災、コロナ禍、2020オリンピックパラリンピック 誰も予言していなかったでしょ?? まぁ、飯島愛さんの事をズバリ言い当てた占い師さんがいましたけどね。 私、仕事中に大怪我しましたが、とある占いでは、「最高の日」でしたし… では、占いは無駄なのか?? 私は良い占い師とは、当たる占い師ではなく、前向きになれるアドバイスをくれる占い師だと思います。 私、人生の中で最悪の大事件が起きたことがあり、自殺まで考えた時、占い師さんが前向きになれる言葉をかけてくれました。その占い師さんがいうには人の運命は12年周期なので、ずっと悪いことが続く事も、良いことばかりが続く事もないとのことでした。「今、すごく辛いけれど、もう少し頑張ってみようよ」、って言ってくれて、細かいアドバイスもしてくれました。 当たる、ハズれる…ということより、これからの人生にプラスになるアドバイスをくれる占い師さんが「良い占い師」という事になると思います。 当たる、当たらない…を基準にすれば、みんなペテン師みたいになってしまいますから。 それに…ベテランの占い師さんは、その人の服装や話し方などで瞬時に大まかなことを見抜く力のあるがあるそうです。そして、抽象的な事を言うので、まあ半分以上は当たっています。 風水の占い師さんに「冷蔵庫にマグネットをつけない。母方の実家のお墓参りに行く。玄関を綺麗にする。」と言われましたが、全部女性用ファッション誌に同じことが書かれていました。 例えば日本では毎日地震が起きています。 ○月の金曜日に地震が来る…とかって当たった事になっちゃいますし。 ノストラダムスじゃないですけど、抽象的な事を言えば、全部当たった事になりますし。 私の友人は「星座占いは統計学」と言っています。人生が12種類だけのわけがない!だそうです。 人気占い師さんは、誰が当たるとかではなく、ある意味全て当たってると思うような内容になっているはずです。言葉のマジックで、一つ一つは当たっているように感じる言い回しになっています。 物事にはオモテとウラがあって、どちらから見るかで真逆に見える事も多いです。 まぁ、暇つぶしだと思っておいて下さい

5人がナイス!しています

3

好きな方を信じたらいいですよ!それを信じて行動する。ネガティブよりポジティブ気分の方が気持ちも上がるし運気も上がる!

3人がナイス!しています