ID非公開

2020/12/20 13:00

11回答

宮沢賢治「春と修羅」の序文がいまいち理解できないのですが、あれは、二千年経って科学の進歩等で世界が変わったとしても人間の感覚は変わらないのでこの詩は普遍だ、ということを言っているのでしょうか?

文学、古典16閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0