死後の世界ってあると思いますか?または霊とか。

超常現象、オカルト | 占い、超常現象309閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

2人が共感しています

ベストアンサー

8

8人がナイス!しています

その他の回答(9件)

0

今はアイドル♥カテしか見てなくて、何か予感☆して!? オカルト★カテ久々にノゾいて貴方の質問に出会いました これも何かの縁?って言えるのかどうかは【謎】ですけど 実は自分がURで事故物件★見つけて母と引っ越ししたけど その住宅へ移ってすぐの頃に親子ゲンカ☆して激しく口論! 言い合いになった時に、すぐ前のテレビの横に飾ってあった こっちを見つめるワンちゃん♥の写真ファイルが突然!? 風もないのにイキナリ倒れて下に落ちて、それ見た母が 『そら見ろ!ケンカするな!ってことだわ』って言った ちょっと(だいぶ?)不思議な体験したけど、その時に 【事故物件】(高齢者の孤独死だったみたい)だから? って、しみじみ思った(ケンカの仲裁?してくれた…) 最初は事故物件の恐怖もあったけど優しい~♥霊で? 安心♥したし、あと、入ってすぐの時に玄関のすぐ前に カマキリちゃん♥がいて、全然逃げずにじっと見てた… それも一回じゃなくて2回も! だから僕は、ココで亡くなった前の住人がきっと☆! カマキリに乗り移って?新しく入った僕たち親子を 見に来たに違いないと思って優しく捕まえて花壇へ そっと逃がしてあげたけど、全然抵抗しなかった… 下のリンクは別のとこ(【宿坊の掲示板】)だけど… セミちゃん♥を助けた?時に体験した話を告白☆ してるリンクが終わりの方に貼ってあるので、 そのまんまコッチに引っ張って持ってきた けど興味☆ないとことかはスルーして ちょっと長いかも?m(__)m☆だけど 感動♥秘話だからよかったら見てね! (たまに他の不思議☆な話も出てるし) https://6027.teacup.com/situation/bbs/104283 貴方も優しい~心♥もってるから!きっと☆ そのハムスターちゃん♥が最期のお別れに? あなたを呼んだんだと思う♥(>_<)☆ たとえ小動物(セミでも?)心♥は通じるんだよきっと☆

0

50億年後には地球は太陽に飲み込まれ、 地球は存在しない。 太陽も今のような光を失い、太陽系には生物が存在できなくなる。 いったい死後の世界はどこに?

3

ハムスターの寿命は平均3年程度と聞いたことがあります。 決してうまく飼ってあげなかったわけではないはずですよ。 あなたのことが大好きだったのでしょうね。 私自身は霊感というものがありませんが、精神科医として患者の前世療法をしているブライアンワイス博士によると、ペットも転生するそうです。亡くなった時に、家族が迎えに来てくれることはよく知られていますが、飼っていたペットも迎えに来てくれるそうです。 臨死体験をすると、蘇生された後、今までは全くなかった霊感を持ってしまう人がとても多いのですが(アメリカでは1400万件の臨死体験が報告されていますので、色々な統計データも出ています)その中の方が動画でご自身の臨死体験を語っていらした時に事故物件?について話されていました。 彼女は元々不動産の賃貸のエージェンシーで、臨死体験後は外でも自宅でさえも霊から話しかけられ、気が変になりそうで苦しんだとのこと。 それでも回復後お仕事にも復帰され、お客様をある物件にお連れしたところ、明らかに魂が「入るな」というエネルギーを発していることが分かったそうです。プロとしてどうしたらいいのか戸惑ったそうですが、なんとお客様がI think we are not alone here. (他に誰かがいる気がする)と言ったので、出ましょう!と逃げ出したとのこと。 その時に、自分が感じているものは、決して自分の幻覚ではなく、実際に何かがあるんだと初めて認められた気がしてホッとしたと言いながら思い出し泣きしてました。 あなたは学生でしょうか? アメリカでは魂は特定の肉体に属するものではないということを人々が認め始めています。 1960年代ごろから徐々に大学や研究所で、キチンと予算を組んで魂の不思議な出来事に感じての研究が始められました。 幽体離脱は魂を肉体から自由にさせて、空間だけではなく時間も越える試みです。モンロー研究所Monroe institute で喧嘩され、現在も合宿で研修できます。日本での機関もありますよ。ロシアとの冷戦時代、幽体離脱によってスパイ行為をしようとしたこともあったようですが、ロバート・モンロー氏の意図はどの宗教も越えた善意のみでした。 子供達が2歳くらいに話し始めると、お母さんは本当は違うとか、私の名前は本当はアンネだとか、私が生まれる前は肌の色は黒くてビルの火事で死んだパトリシアという女の人だったとか、お母さんも驚くようなことを言うことがあります。もちろん最初は聞き流しますが、泣きながらお母さんに会いたいとお母さんに言ったりします。 そんな子供達の記憶をひとつひとつたどり、前世の人物を割り出して、知識を現実と照合し、2500件ものケースで「前世の記憶でおるとしか説明ができない」と判定されています。 記憶があるケースはほとんど事故死や殺人で、自然死は滅多にないそうです。 では記憶がない一般の私達は前世がなかったかというと違うようです。 退行催眠をかけてもらうと、誰でも催眠状態に入ることさえできれば前世の記憶が蘇るようです。これはかなりの確認で成功するようですから試してみられてはと思います。 たいてい何十回も生きているようですよ... でも幼い魂と、成長した魂があるようです。 あとは世の中には霊能力を持って生まれた人が存在することも明らかなようです。 アメリカでは実際の事件に何十件と貢献している霊能力者がかなり沢山います。psychic detectivesという番組名でYouTube検索してみてください。警察も顔出し名前出しで再現ドラマが作られています。どの警察官もたいてい、最初は信じてなかったけど、遺族のことを思うとどんな手でもいいから全て試さずにはいられなかった、などと言って霊能者の意見を聞くうちに、驚きの連続を体験し、最後には他の警察にも是非霊能者も奥の手として頼ってみるようにとアドバイスしています。 もちろん霊能者だけでは解決しません。そのビジョンや位置を頼りにして紐解いたり、法廷で実証できる証拠を見つけるのは警察の素晴らしい仕事、能力があってこそです。 またアメリカにはミディアムという職業の人たちも沢山います。たいていはやはり生まれつきです。彼らはまず、本人しか知らない亡くなった人との出来事を語るなどして、でまかせではないことを示して、その後で亡くなった方からのメッセージを伝えます。ミディアムとの出会いから魂の存在を認めざるを得なくなったというアメリカ人もとても多いです。 日本では魂に関して、研究について知ろうともせずに、幼稚な反論をして切り捨てるキャパの狭い人がとても多いですよね。

3人がナイス!しています

0

あると思うよ、うちも兎を飼っていたことがあるんですけど亡くなった後普通にゲージを蹴るようなラップ音はするよね、しかも一回とかではなく、何回も、私は特に霊感あるってわけではないですけどね、多分似たような経験ある人居るんじゃないかな、私じゃないいくつかの経験談も大体視覚、聴覚、嗅覚、このいずれかで感ずる方々が多いと感じます。