高校1年生の女子です。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん本当に詳しくありがとうございました…! ものすごく迷ったのですが、個人的に一番なるほど…!となった回答にベストアンサーを付けさせて頂きたいと思います。 本当に本当に助かりました!剣術、頑張ってみようと思います!

お礼日時:2020/12/28 20:37

その他の回答(5件)

0

門人会、近藤師範ー平井師範の系統ですね。 前宗家の時の特集記事等はみたことがあります。 太い木刀を使い体全体で振る稽古 それで打ち合うような稽古もあります。 足腰体幹からの力の出し方等学びます。 真剣の振り方もモノ(昔は人だったのでしょうが)が斬れる振り方になります。 近藤師範系の団体としては昔から活動しており信頼はできるでしょう。 個人的にも稽古風景や取材記事などみていいなと思っている団体です。

0

質問の本質とはズレてしまうかもしれませんが、新選組の頃の天然理心流を習いたければ門人会や日野の道場よりも三鷹にある剣究会という道場に行ってみるのをおすすめします。 自分は剣究会の門人という訳ではありませんが、そこの道場はそこまで厳しくなく先生もお優しい方ですよ。 ちなみに東京には天然理心流の道場がそこそこあるのですが中にはやってることがめちゃくちゃな道場もあります。なので信用できる道場を挙げておきます。 門人会 剣究会 勇武館 日野道場 ※心武館 心武館は天然理心流が二代目の時に別れてできた松崎系というものなので、「天然理心流」ではあるのですが近藤勇や新選組とは全く関係がありません。 今どき質問者さんが想像しているような厳しい師範は少ないと思います。 私的には剣究会がおすすめですが、上に挙げた信用できる道場をいくつか見学してみて、一番自分に会うなと思ったところに入門するのが良いかと思います。

0

同じく高校生、新選組好きの女です。 新選組好き仲間の友人に天然理心流を習っている人がいますが、友人いわく「そんなに厳しくはない」とか…本当かどうかは分かりませんが。 ただ、天然理心流は剣術だけでなく体術もやるのである程度の体力は必要だと思います。 動画などを見れば分かるかと思いますが、投げたり投げ飛ばされたりもすると思いますよ。 私も少しだけ経験があるので分かりますが、例え先生が優しいところだったとしても、武道全体は厳しい世界です。 本気で上手くなりたいとの事ですが、何十年もやってやっと1人前、一生をかけて技を追求していくような世界です。 天然理心流も10年以上毎日欠かさず稽古してやっと免許皆伝です。何かを極めるというのは時間がかかるものです。 「厳しいかどうか心配」という弱い気持ちであればやめておいた方がいいのではと思います…。 武道とは少し違いますが、殺陣はどうでしょうか。私も質問者さんと同じように新選組がきっかけで武道を習いたいと思い、色々体験しに行った結果殺陣を習っています。 殺陣は時代劇等で役者さんがやる斬り合いのアクションのことです。つまりは演劇の一種です。 殺陣教室は教室にもよりますが、アットホームなところが多いです。生徒さんは一般人・コスプレイヤー・役者等…色々な人がいます。 新選組好きやアニメ好きも多いと思います。 確か新選組のイベントによく出ている殺陣教室もあると思いますので、是非調べてみてください。 まあ、人それぞれ合う合わないがあると思いますので迷うよりは行動です。まずは色々な場所に体験に行ってみてはいかがでしょう。 頑張ってください。

0

日野にたまに行くだけでそんなに詳しくはないのですが… 天然理心流は古武道であり、スポーツではないのですよね なので運動神経、反射神経、動体視力の他に高い精神性や目上の方への礼節が求められるのではないかと思います 更に練習場まで遠いと通うのも大変で、また用具を揃えるのにもお金がかかると思います なので、いきなり入門をするのではなく、「日野市新選組のふるさと資料館」などに問合せをされて1日体験などをされて見てから考えられては また上記の資料館には天然理心流で使っていた木刀があり、握って持つ事ができたと思います (今はコロナなのでそれができるのかはわかりませんが) 1度その木刀を握ってみては また日野の近くですと古武道の天然理心流だけではなく、殺陣教室などもあったかと思います 殺陣も高い運動能力を必要とします ご参考までに 銀魂にはそれほどの史実性はありませんが… また今はコロナでやっていませんが、同じく日野の「井上源三郎資料館」の館長さんが日野の天然理心流の師範でいらしたはずです

0

門人会は本格的に剣道を習う人の集まりです。新選組の憧れを満たす場所ではないので、それだけが目的の場合はギャップの大きさ故に長続きしないことが多いと思います。 本当に武道を身に付けたいと思うのであれば、厳しい師範のもとでやっていけるというか、むしろ好ましいですよ。