過去30年分の土地の固定資産税を調べる方法はありますでしょうか? 土地相続の関係で調べたいのですが、書類を一部紛失しています。

税金 | 土地37閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

その他の回答(6件)

0

役所でももうわからないです。自分で計算する推定税額でよければ、一部の図書館(先に、役所で古い路線価はどこで見られるか確認が必要です。役所自体にはおいてありません)に古い路線価が残っていますから、そこから試算するくらいです。

0

固定資産税は市町村税なので、市役所等に行けばもしかしたらデータが残っているかもしれません。

0

固定資産税を口座振替で納税していた人やその相続人が、こういう質問をするとは思えないので「通帳を確認せよ」という回答は現実的ではないわな。ちゃんと記帳していなければ元も子も無いのだし。 税額そのものを公的な証明書で確認したいという趣旨なら、30年も前のものをという時点でムリだろう。「相続の関係で」というのは、例えば30年前に発生した相続を原因とする所有権移転登記が未済のまま、次の相続が発生したから纏めて手続きしようとしているということだろうか。だとしたら30年前の証書を手に入れたり、税額そのものを把握したりする必要は無いと思うんだが。実際どういう登記申請をしようとしているのか不明な中では具体的なことは言えないが、相続を原因とする登記をしたいとか、その前提となる遺産分割協議をしたいとかの事情で訊いていることなのだとしたら、他にやりようがある気がする。調査目的を明確にして、司法書士などの助言を仰いだ方がいい。

0

口座引き落としの場合、通帳があれば、、それでなんとかなります。 通帳がなければ、銀行の顧客勘定元帳(10年、もしくは20年保管)の写しを見れば、10年、もしくは20年、見ることができます。

0

名寄帳を請求すれば、過去5年間分は調べることはできますが、それ以上は無理だと思います。

口座引き落としで納付している場合は、その口座の履歴を請求すればある程度分かるかと思います。 過去30年は請求できると思います。