ID非公開

2021/1/5 12:27

44回答

筋トレについて

画像

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

腕立て伏せとスクワットを10回しか出来ないスピードでやる。 3セット。 月水金。

0

> 夏までには難しいでしょうか? 大丈夫だと思います! 成功の秘訣は継続することなので、「継続できるムリのないスケジュール」で行いましょう。たとえば「毎日、100回腹筋やるぞ」と誓いをたてたものの、ひどい筋肉痛から3日で終わった、というケースが多いからです。 自重トレであっても、「筋肉はトレは休んでいるときに成長」しますので、適切な休養を入れるのがポイントです。むしろ、毎日行うのは筋肉に成長のチャンスを与えませんので、効率がよくないです。同じ部位のトレは、しっかり追い込むという前提で、2~3日に1回のペースで実施することをオススメします。 > 腹筋ローラーとプッシュアップバー それらの器具は「より強度を高めるため」のものですので、筋力が弱い初期段階で使っても大変なだけで、精神的によくありませんので、最初は「器具なし」でトレを進めることをオススメします。 それぞれに正しいやり方があり、正しくないやり方で行っても成果は出にくいですので、youtubeで少なくとも3~5人ほどの動画を見て正しいやり方を事前に学びましょう。複数の人のyoutube動画を見たほうがいいのは、同じ腕立てでもさまざまなポイントがあるからです。ひとりの人が腕立てのすべてを解説するのは不可能で、複数を使用した方が総合的に学べます。 基礎的なトレを解説・実演しているyoutubeチャンネルとして、下記をオススメします。 katocan33 上越YG ザ・きんにくTV また、筋肉が効率的に成長するためには、同じ部位を3種目の異なるトレで攻めていったほうが効率的です。 できれば、10kgくらいの可変ダンベルを購入することをオススメします。自重では肩・背中を鍛えるのはなかなかに難しく、ダンベルがあることでトレの幅が広がります。夏までをいったんの目標に設定するなら、とりあえず10キロダンベンが1setあれば大丈夫だろうと思います。 > 夏までに最低でも腹筋を割りたいです 人間の体は簡単には変わりません。そこは「最低目標」ではなく「最高目標」です。難しいことにチャレンジしている、という認識をもったほうがよいと思います。難しいことにチャレンジしているのですから、かなり頑張らないと結果は出ません。 BCAA、EAA、プロテインについては、ある程度のトレ強度がないと効果はない(強度の高いトレを行うときに効果が最大化する)、と思っていたほうがいいです。それらは、いわゆる「筋肉増強剤」ではなく、ハードにトレをするトレーニーをサポートしてくれるものだからです。それらを使用するなら、常に「前回よりもハードにトレする」ことを実践されることをオススメします。

0

回し者見たいになっちゃってますが、ある程度狙っておられる様なので、フラットベンチと、可変式ダンベル、写真の本をお勧めします。 各種トレーニング法 メニューの組み方、 コラム的に筋肉の付く仕組み 栄養摂取も書いてあり 初心者だけでなく、ある程度のレベルの方でも役に立つ本だと思います。 最初に本だけ買って 器具の検討も良いかと思います。

画像

先に書いたのが一番のお勧めですが 自重なら それぞれ20回 3セット 週2回からスタート 胸 プッシュアップ、レスラープッシュアップ 背中 リバースプランク、リバースプッシュアップ 腹筋、背筋 グッドモーニング、クランチ、サイドクランチ、プランク 尻、脚 ノーマルスクワット、ブルガリアンスクワット、ランジ、四股